拷問果樹園
拷問果樹園 / Credit:Pat J. Brown(UC)_The ‘Torture Orchard’ Is a Testing Ground for the Coming Climate Crisis(2021)
plants

水を与えず、高塩分で育てる「拷問果樹園」の実態 (3/3)

2021.12.25 Saturday

前ページピスタチオの木が拷問果樹園での断水実験を生き残る

<

1

2

3

>

拷問を受けた植物たちには後遺症が残っていた

ピスタチオの木は拷問果樹園の実験を生き残りましたが、その影響を受けなかったわけではありません。

拷問果樹園の木から取れたピスタチオナッツはとても小さかったのです。

ピスタチオ以外にも生き残った品種はあったようですが、拷問の影響はその年だけでなく、次の年にも及びました。

実際、ストレスを受けた木たちは次の春に何とか花を咲かせたものの、翌年はもっとひどい状態になってしまったのです。

収穫量は2倍近く減ったと報告されています。

またピスタチオがなんとか生き残った高塩分実験は、クルミの木にとっては耐えられるものではありませんでした。

すべて枯れてしまったのです。

水なしで栽培されているアーモンドの木
水なしで栽培されているアーモンドの木 / Credit:Anne Wernikoff_Torture orchard: Can science transform California crops to cope with drought?(2021)

これらの結果から明らかなように、科学者たちは「植物の弱点は突然の変化」だと指摘しています。

もともと植物には人間と同じように優れた適応能力があります。

変化がゆっくりと生じるのであれば、機能が低下したとしても、生き残ることが可能なのです。

ただし、極端な干ばつや異常気象には耐えられません。

仮に生き残ったとしてもその影響がしばらく続くでしょう。

さて、拷問果樹園での過酷な実験は、農家にいくらかの希望と厳しい現実を突きつける結果となりました。

希望を確実なものにするため、科学者たちは果樹園での拷問をしばらく続ける必要があるでしょう。

<

1

2

3

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

植物のニュースplants news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!