空気中の「二酸化炭素を発酵」させてアルコールを作成することに成功!
空気中の「二酸化炭素を発酵」させてアルコールを作成することに成功! / Credit:Canva . ナゾロジー編集部
fungi

2022.02.22 Tuesday

空気中の「二酸化炭素を発酵」させてアルコールを作成することに成功! (3/3)

ナゾロジーチャンネル動画公開中

オウムはなぜ人間のマネをしてしゃべるのか?

前ページ生産効率が従来の800倍

<

1

2

3

>

空気を材料にプラスチックが作れるようになる

空気中の「二酸化炭素を発酵」させてアルコールを作成することに成功!
空気中の「二酸化炭素を発酵」させてアルコールを作成することに成功! / Credit:Canva . ナゾロジー編集部

今回の研究により、空気中の二酸化炭素の吸収・分解を行い、取り出した炭素を化学薬品の材料にして放出する合成生物が開発されました。

研究者たちはこの合成生物の培養漕を工場の排ガスと合体させることで、工場から排出される二酸化炭素を0レベルにすると同時に、有機化合物を効率的に生産できると考えています。

また合成生物の開発が進めば、現在は石油を材料に作られている他のプラスチックやビニールなどの製品も、大気から吸収した二酸化炭素を材料に作れるようになるかもしれません。

実際、研究チームは既に空気中の二酸化炭素を発酵させてエタノール(お酒)を作ることに成功しています。

合成生物が行う二酸化炭素の発酵効率は、植物の行う光合成よりも遥かに優れているため、将来の二酸化炭素除去技術において主要な役割を果たすようになるでしょう。

<

1

2

3

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

菌のニュースfungi news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!