科学的根拠のある6つのライティング・セラピー

spiritual 2018/05/22
Photo by Álvaro Serrano on Unsplash

「日記」をつける理由は人それぞれ。備忘録として使う人もいれば、書いているとなんだかスッキリとした気持ちになる人もいるでしょう。

実はそれ、気のせいではありません。日記などの「ライティング」の精神的なセラピー効果は、科学がこれまで実証してきているのです。自分の感情を文字に起こすことで、自分が置かれた状況や身の回りで起こる出来事を深く理解することができます。そのようにして「自分を知る」ことが、感情の安定につながっているのです。

場所も時間も選ばないので、これほどコスパのいいセラピーはないでしょう。ここでは、それぞれ効果が実証済みの6つの「ライティング・セラピー」を紹介します。ぜひ自分に合ったものを選んで、このお手軽なセラピーの効果を実感してみてください。

 

1.フリー・ライティング

この方法はいたってシンプル。ただ心に浮かんできたことをノートに書きなぐっていきます。何かのアイデアかもしれませんし、イベントのことかもしれません。また、音や匂いの可能性もあります。とにかく何でもいいので書いていきましょう。文章が意味不明でも大丈夫。

ある程度書き終えた後に見返すと、自分の興味や考え方の傾向について知ることができます。また、このように自由に何かを書きなぐる行為にはカタルシス効果もあります。

 

2.表現ライティング

この方法は、ネガティブな感情やトラウマに効果があります。ただし、トラウマの原因となる出来事をごく最近に経験した人は、まだ思い起こすには早い可能性があるので注意。

時が経ち心に整理がつけば、紙にその出来事やネガティブな感情など、心の奥底に抱える悩みを書き出しましょう。そして、そのトラウマがあなたにどのような影響を与えているかについて書いていきます。およそ5-20分の間に書き上げましょう。

あなたを悩ませる何かについて「書く」ことは、その思考をあなたから遠ざけてくれる効果があります。また、心理的にだけでなく、「血圧を下げ」たり「ぜんそく患者の肺機能を高める」といった身体的な効果も実証されています。

 

3.振り返り日記

この方法では、ポジティブであれネガティブであれ、自分の体験から学んだことを書いていきます。たとえば、あなたが授業やセミナーに参加したとすれば、そこで何が起きて何を学び、それが自分の成長にどう役立つのかを書き出します。詳細が思い出せなくなるため、イベントが起きてからすぐに書くとよいでしょう。

この日記にいいところは、後になって過去の自分の考えを見返したときに、新しい洞察が得られることです。これを実践したクラスでは、生徒の謙虚さが増していったというポジティブな結果が報告されています。

 

4.感謝の日記

何かに感謝しつづけるのは非常に良い習慣です。週に1,2回でいいので、その気持ちを日記に書きあらわしましょう。「感謝」の感情は、脳内で「モラル認識」や「価値判断」や「心の理論」と結びつく場所の働きを活発にします。

「感謝」に関する研究で有名なロバート・エモンズ博士は、感謝の日記をつけて「ありがたみ」を感じることは、人の主観的な幸福度を高めることを発見しました。研究では、この日記に「安眠効果」や「うつ症状の減少」といった効果も確認されています。

 

5.手紙

友人関係や家族関係で、なにか「しこり」を残したままにしていませんか?

その「誰かに何かを言いたいのに言えない状態」が続くのは精神的によくありませんし、よほどのチャンスが巡ってこない限り、その思いが伝えられることはこの先もないでしょう。

そんなときは「手紙」をしたためるといった方法があります。あなたの素直な思いを書き綴るのです。書き上げたところで絶対に送らなければいけないわけではありません。「手紙」を書くだけでも、あなたが背負っている重荷が軽くなることがわかるでしょう。カタルシス効果が働いているといえます。

 

6.詩・ポエム

Photo by Thought Catalog on Unsplash

詩やポエムを書くといったクリエイティブな作業をすることは、あなたの考えや感情を昇華させていることになります。つまり、あなたの体験をより高度な方法で誰かに伝えるため、「表現」という手段を選択しているのです。

姑息的治療」で使われたり、ヘルスケアのプロが「深刻な病気」や「近しい人を亡くした」患者に用いることでも知られています。

 

このライティング・セラピーにセラピストは要りません。あなた自身の力で自分を癒すことができるのです。手書きでもスマホでも。時間や場所を選ばないだけでなく、自分自身が「セラピスト」になれるこのセラピー、とても魅力的だと思いませんか?

 

1分でもOK。瞑想の3つの簡単なやり方と効果まとめ

 

via: mindbodygreen / translated & text by なかしー

 

関連記事

いくつ当てはまる?共感力が高すぎる「エンパス」10の特徴

脳を科学的に覚醒させる7つの方法「不安を65%減らす音楽」

あなたの中の傷ついた「インナーチャイルド」の癒やし方

アバターに頭の中の声を再現させると幻聴が治る「AVATARセラピー」はなぜ効くのか

アンネが日記に隠した「下品なジョーク」が公開。海外では否定的な反応も

SHARE

spiritualの関連記事

RELATED ARTICLE