魚には健康リスクがあるの?
魚には健康リスクがあるの? / Credit:Depositphotos
health

2022.06.15 Wednesday

魚を食べると悪性黒色腫のリスクが上がる? ちょっと気になるアメリカの報告 (3/3)

ナゾロジーチャンネル動画公開中

地球上で最も長く姿を変えずに残り続けている生物種とは?

前ページ魚を食べるアメリカ人は悪性黒色腫の発症率が高いという結果

<

1

2

3

>

汚染物質が原因か?現状は「そのままで良し」

もちろん、研究者たちが指摘するように、魚を食べることが直接的な原因である可能性も捨てられません。

汚染物質が原因かもしれない
汚染物質が原因かもしれない / Credit:Depositphotos

彼らはその理由を次のように説明しています。

「今回の結果は、おそらく魚に含まれるポリ塩化ビフェニル、ダイオキシン、ヒ素、水銀などの汚染物質に起因しているのではないかと推測しています。

海に流出した汚染物質は、プランクトンやエビを通して魚に蓄積していきます。

そして魚の摂取量が多いほど、人間の体内の汚染物質濃度も高いことが分かっており、汚染物質と皮膚がんとの関連性も確認されています」

もしこの推測が正しい場合には、どこでとれた魚なのかも大きく関係するでしょう。

とはいえ、こちらも推測に過ぎず、確証はありません。

魚を食べる量を減らす必要はない
魚を食べる量を減らす必要はない / Credit:Depositphotos

結論として、研究者チームは「現時点では、魚の摂取量を変更することは勧めません。皮膚がんの主な原因は依然として太陽なのです」と述べました。

魚には健康的なメリットがたくさんあるため、今回の報告だけではそのメリットを覆してまで魚の摂取量を抑える理由にはならないでしょう。

とはいえ今回の研究は、悪性黒色腫に対する理解を深める手がかりとなるはずです。

悪性黒色腫は、少ないとは言え日本人でも罹患者が存在するがんです。

今後さらに研究が進めば、この病気を減らす確かな方法が見つかるかもしれません。

<

1

2

3

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

健康のニュースhealth news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!