世界最高の「天文写真・オブ・ザ・イヤー」の受賞作品が決定!
世界最高の「天文写真・オブ・ザ・イヤー」の受賞作品が決定! / Credit: Gerard Rhemann – Astronomy Photographer of the Year 2022
space

2022.09.18 Sunday

世界最高の「天文写真・オブ・ザ・イヤー」の受賞作品が決定! (2/2)

ナゾロジーチャンネル動画公開中

多くの人々が混乱した「モンティ・ホール問題」! 直感に逆らう確率問題の原因は?

前ページ最優秀賞は「レナード彗星」の幻想的な一枚

<

1

2

>

他部門の最優秀も見逃せない傑作ぞろい!

また、若い世代の天文写真家を対象とする「ヤング・アストロノミー・フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー(The Young Astronomy Photographer of the Year)部門」では、中国の14歳の少年2人による「The Neighbour」が最優秀を受賞しました。

これは、私たちが暮らす天の川銀河の”隣人(neighbour)”である「アンドロメダ銀河」を撮影した一枚です。

銀河の鮮やかな色彩を表現するとともに、それを取り巻く色とりどりの星が、息を呑むような光景を演出しています。

アンドロメダ銀河を写した「The Neighbour」
アンドロメダ銀河を写した「The Neighbour」 / Credit: Yang Hanwen and Zhou Zezhen – Astronomy Photographer of the Year 2022

審査員の一人で、ハンガリー天体写真家協会のラースロー・フランシックス(László Francsics)会長は「これは若い世代による素晴らしい一枚であり、宇宙空間を加工する際にも卓越した才能を発揮している」と評しています。

その他の受賞作品は、以下の通りです。

オーロラ部門」では、スロバキアの天文写真家、フィリップ・フレベンダ(Filip Hrebenda)氏による「In the Embrace of a Green Lady」が最優秀を受賞。

凍てつくアイスランドの夜空に浮かぶ緑色のオーロラと、それが湖面に映る様子を捉えています。

まさに、ファンタジー世界のワンシーンを切り取ったような一枚です。

アイスランドのオーロラが美しい「In the Embrace of a Green Lady」
アイスランドのオーロラが美しい「In the Embrace of a Green Lady」 / Credit: Filip Hrebenda – Astronomy Photographer of the Year 2022

「月部門」では、イギリスの天文写真家、マーティン・ルイス(Martin Lewis)氏による「Shadow Profile of Plato’s East Rim」が最優秀を獲得しました。

こちらは、月面の表側にある巨大なクレーター「プラトン(Plato)」を陰影鋭く写した一枚です。

月面の巨大クレーターを捉えた「Shadow Profile of Plato's East Rim」
月面の巨大クレーターを捉えた「Shadow Profile of Plato's East Rim」 / Credit: Martin Lewis – Astronomy Photographer of the Year 2022

太陽部門」では、インドの天文写真家、スーミヤディープ・ムクヘリー(Soumyadeep Mukherjee)氏による「A Year in the Sun」が最優秀作品に。

これは、1年間を通して徐々に移動していく太陽の黒点を追った作品です。

1年間の太陽の黒点移動を追った「A Year in the Sun」
1年間の太陽の黒点移動を追った「A Year in the Sun」 / Credit: Soumyadeep Mukherjee – Astronomy Photographer of the Year 2022

「星と星雲(Stars and nebulas)部門」では、中国の写真家、ウェイタン・リャン(Weitang Liang)氏による「The Eye of God」が最優秀となりました。

こちらは、地球からみずがめ座方向に約700光年離れた場所にある「らせん星雲(Helix Nebula)」を写した一枚です。

太陽系に最も近い惑星状星雲の1つで、地球を見つめる瞳のような形をしています。

まさに、”神の目(The Eye of God)”と呼ぶにふさわしい作品です。

瞳のような星雲が幻想的な「The Eye of God」
瞳のような星雲が幻想的な「The Eye of God」 / Credit: Weitang Liang – Astronomy Photographer of the Year 2022

コンテスト審査員で、BBCスカイ・アット・ナイト・マガジン(BBC Sky at Night Magazine)のスティーブ・マーシュ(Steve Marsh)氏は、次のように感想を述べています。

「今年も世界最高峰の天体写真家たちが、その才能と革新性を披露するために集まってくれました。

今回は、宇宙望遠鏡で撮影したのかと思うほどハイクオリティーの作品が多数寄せられています。

こうした素晴らしい作品の数々を審査することは、これまでと同様、身の引き締まる思いであると同時に大きな喜びでもありました」

この他の受賞作品は、こちらの「Astronomy Photographer of the Year」ホームページから、ご覧いただけます。

<

1

2

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

宇宙のニュースspace news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!