「好きなTV番組の記憶を消せる」催眠サイトが公開される【体験追記】

science_technology 2017/12/21
Credit: samsung

あの素晴らしい体験の記憶をもう一度。

韓国最大の電気機器メーカーであるサムソン電子が、催眠療法サイト「アンスポイルド・ミー(昔のままの私)」を公開しました。このサイトを見て催眠術にかかると、視聴したテレビ番組を忘れ、再視聴しても初めて見たかのような感動が手に入るといいます。

催眠サイト「アンスポイルド・ミー」
http://www.samsung.com/se/unspoilme/eng/?CID=AFL-hq-mul-0813-11000279

催眠サイト「アンスポイルド・ミー」

「アンスポイルド・ミー」は、サムスンが発売するQLEDテレビの宣伝を兼ねた催眠療法動画です。

この動画は認定催眠療法士の専門的技術と超低周波を利用しており、催眠療法によって視聴者の好きな番組を記憶から消す、もしくは曖昧にさせるそうです。他のテレビで番組を見た後に催眠動画を視聴し、そしてサムスンのテレビで改めてその番組をみると、「初めての視聴体験」を体験できるとか。

「結末がわかっているテレビ番組をもう一度見たいとはあまり思わないと思います。そこで今回、私たちはその結末を忘れるようにアンスポイルド・ミー(昔のままの私)を開発しました。」とサムスンの広報担当者は話しています。

動画の視聴方法

Credit: samsung

このビデオは、精神的に強く訴える映像とリラックスさせる効果があるそうです。視聴の際は、邪魔が入らない静かな環境で、就寝の前がオススメです。ただし英語での指示なので、ある程度のリスニング力がないと効果が得られないかもしれません。

1. 視聴を邪魔されない静かな環境で、ヘッドホンを着用してください。

2. 18歳以上かつ、精神的に問題がないかを確認してください。

3. 「忘れたい番組を思い浮かべてください」という指示のあと、23分間の催眠療法が始まります。

4. お気に入りの番組を再視聴する前に、この動画を見て一晩寝ると効果的です。

動画中の「声」は、「階段をくだるイメージ」とともに、ある「深い場所」へ誘います。さらに、時間軸を線で表現し、過去や未来へ行けるような想像をふくらませます。

そして「そのテレビ番組を見始めた場所」を想像し、その番組を見る前の時間に戻るように伝えられます。最後に、「声」は未来へ行くように語りかけます。そこは、あなたがその番組を見たことがない世界なのです。

動画を聞いてみた

Credit: samsung

早速、英語を聞き取れるナゾロジースタッフが催眠動画を試してみました。ただサムスンのテレビは用意していないので、正しい手順は踏んでいないことにご注意。

・内容がわからなくても、男性の声と音楽だけで非常に心地よい気分になります。

・とりあえず300から0まで男性の声が数字をひたすらカウントダウン

・その数字もなぜか「8……5……」などと飛び飛びです。しかも数える間も「声」は物語を話したり、イメージするよう指示(木の根がどんどん土の下方へ伸びていくイメージなど)するので、すべての数をきちんと数えるのは難しい。ただそこのもどかしさに、催眠にかかるきっかけがあるのかもしれません。

一晩寝たらどうなるのか、結果はナゾロジーのTwitterアカウント、また記事の追記でご報告する予定です。ただ先述したように正確な方法ではないので、あまり期待せずお待ちください。

万が一効き目があれば、好きな映画やドラマにも応用できるか試してみたいところです。18歳以上のみなさんも、よければお試しあれ。

 

【2017.12.22追記】
■結果報告です。

みんなはどうだったかな?

 

via: dailymail / translated & edited by nazology staff

 

SHARE

science_technologyの関連記事

RELATED ARTICLE