life

認知機能を高める5つの方法「外出する」「反復練習」 (4/6)

2021.01.27 Wednesday

2018.06.24 Sunday

3.食事と運動

認知機能は食事と関係していることは、今や当然のものと考えられています。

特定の食べ物と認知機能の関係性を探る研究は多く、特に食品と認知症のリスクについて焦点があてられます。その研究の中でも、認知症リスクを下げる食品としてフラボノイドを含むナッツやオメガ3脂肪酸のある魚、またカフェインが含まれる食品も挙げられています。

また、運動も脳に良いです。30分の穏やかな有酸素運動やダッシュ、トランポリンでジャンプすることで脳のシナプスが変化し、学習能力に関わる脳の部位に変化をもたらします。

次ページ4.質の高い睡眠

<

1

2

3

4

5

6

>

ライフスタイルのニュースlife news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!