【心理テスト】座るならどの席? 幼少期から変わらない「本当の性格」が明らかに…

psychology_test 2018/07/21

 

「三つ子の魂百まで」という言葉にもあるように、潜在意識は子ども時代の記憶に根付いているもの。

下の教室の画像の6席の中から、あなたが一番座りたい席を選んでください。その答えが、あなたの幼少期から潜む「本当の性格」を明らかにしてくれるかもしれません。

…選びましたか?

それでは、結果を見ていきましょう。

1.前列右の席

あなたは幼い頃から、熱い思いを秘めた情熱的な人。ポジティブで楽しいことに目がなく、一瞬一瞬を全力で生きたいと思っています。「なんとなく」人生を過ごすなんてもっての他です。

好きなことに一直線なその情熱は、周りの人にも良い影響を及ぼしています。誰もが望む「良い友人」タイプです。

2.前列中央の席

あなたは幼い頃から理性を重んじる論理的なタイプ。周りはいつもあなたの知性を信頼し、頼っていることでしょう。数学的才能もあるので、交渉ごとにも向いています。石橋はいくら叩いても不安な慎重タイプです。

ただし、他人の間違いはためらいなく指摘するので、敵をつくりやすい面も。あなたの綿密さと正確さは長所ですが、周りに強要するのは控えたほうがベターです。

3.前列左の席

あなたは幼い頃から愛情深い人。他人への思いやりと献身を大事にしています。

ただし、「他人のため」が高じて自分のことの疎かにしてしまうことも。常に「自分を大事に」を心がけてください。

また、独身の人は勇気を出して心を開くと、意中の相手と上手くいく暗示があります。恋人がいる人は、相手の発言にちゃんと耳を傾けると、より深い関係を築けるでしょう。

4.後列左側

あなたは幼い頃から、クリエイティブな思想家。様々な物事を、常に人とは違う視点から俯瞰しているような、ちょっと変わった雰囲気の持ち主でもあります。

もし逆境に立たされても、創造的な問題解決スキルによって、見事解決へと導くことができるでしょう。

5.後列中央

あなたは幼い頃から、明朗快活な楽観主義者。ロマンチストでもあり、理想や希望を追い求めるタイプです。もし厳しい状況に追い込まれても、希望を失うことはないでしょう。

たとえ大っぴらに喧伝することはなくても、周りはあなたのことを高く評価しています。いつも明るく希望に満ちたあなたの心は、周りの心の拠り所でもあるのです。

6.後列右側

あなたは幼い頃から、ユーモアのかたまりのような人。周りを惹き付ける魅力を持っており、よく知らない人でさえ、あなたにはすぐ心を開いてしまいます。

しかしその反面、もし誰かに気分を害されそうになれば、あなたの気温は一気に氷点下に。すぐにあなたをイラつかせるような人には近づかないほうが無難でしょう。

 

【心理テスト】どのタロットカードを選ぶ? あなたが「今変える必要があること」がわかる

 

心理テスト 記事一覧

 

関連記事

【心理テスト】月、太陽、星…どれが好き?選んだ天体で「前世のカルマ」が明らかに!

心理学が教える「生きるのが楽になる」10のコツ 「よく寝たと勘違いする方法」

【心理テスト】最初に助けたいのは誰? あなたの「本当の性格」がわかる!

【心理テスト】好きな「木」を選んで自分の「長所」を知ろう!◯番の人は「優れたビジネスパーソン」

 

via: playbrain 他 / translated & text by nazology staff

 

SHARE

psychology_testの関連記事

RELATED ARTICLE