【12星座占い】8月の運勢 しし座はモテ期!?

fortune-telling 2018/07/25

まだまだ続く暑い夏。外に出るのがおっくうになりますが、テンションが上がるイベント事も多いのが夏のいいところです。

この記事では、12星座別の「8月の運勢」を紹介します。恋愛など人間関係に動きが多いこのシーズン、自分の運勢をチェックして万全の体勢で挑みましょう!

 

おひつじ座(3/21~4/20)

おひつじ座にとって8月は「ロマンスの月」。あなたが独り身であれば、特別な人との素敵なめぐり逢いを果たしそうです。動物的な本能が研ぎ澄まされており、そのポジティブなエネルギーが相手を自分のもとに引き寄せます。もしすでにパートナーがいる場合は、その絆はさらに深まるでしょう。いずれにせよこの「愛の月」はまたとないチャンス。存分にロマンチックな関係を楽しみましょう。

 

おうし座(4/21~5/22)

近ごろ何かとバタバタしていたおうし座のあなたには、この月に長らく待ち望んでいた「心の平安」がおとずれます。自分の価値観が固まり、大事な物とそうでないものがハッキリします。「偽りの自分」を演じる必要はもうありません。向かう方向が定まったので、あとはゆっくりであっても歩みを続けるだけ。精神的に充実したあなたからは自然と笑みがこぼれてくるでしょう。

 

ふたご座(5/23~6/21)

ふたご座はこの月に、悪い人間関係を断つチャンスがおとずれます。実りのある未来を夢見るのであれば、このチャンスをものにして人間関係を一新させなければなりません。それに失敗してしまえば、ここ数ヶ月間そうであったように、あなたはその「悪いオーラ」を放つ人たちからエネルギーを奪われ続けてしまいます。古いものを捨てなければ新しいものは手に入りません。勇気を出して一歩を踏み出しましょう。

 

かに座(6/22~7/22)

最近少し自分を見失い、「自分探し」に精を出しているかに座のあなた。ゆっくりですが着実に「本当の自分」に近づいています。この月には、あなたが今までひた隠しにしていた自分の「ダークサイド」が表れはじめます。自分の欠点を恥に思う気持ちは当然ですが、そんな欠点の中にこそ、あなたの本質や才能が隠されています。さらに「本当の自分」に近づくためにも、自分の欠点をさらけ出していきましょう。

 

しし座(7/23~8/22)

しし座のあなたは、この月に光り輝きます!月を通して気分良く過ごすことができるでしょう。先のことを考える必要はありません。いま「この瞬間」を楽しみましょう。この月何をやっても頭一つ突き抜けることができるあなたは、どこに行ってもモテモテ。8月に限っては、シリアスで長期的な人間関係を結ぶより、少し軽めのノリで多くの人と関わった方がいいかもしれません。

 

おとめ座(8/23~9/22)

完璧主義であるおとめ座は、人生のすべての面において「成功」しなければいけないと思ってしまいがち。そのため、うまくいかないことがあると必要以上に落ち込んでしまいます。そしてこの月に、その悪いクセがあなたに災いをもたらす結果に。失敗の悪循環により、深い自己嫌悪を感じてしまうでしょう。しかし、これはあなたが「変化」を起こすチャンス。「プランA」がダメなら「プランB」に変更すればいいだけの話なのです。

 

てんびん座(9/23~10/22)

この月、てんびん座のあなたは近しい人との関係を、よりディープなものにすることができます。それが「恋人や家族」なのか「親友」なのかは分かりませんが、すでに親密な誰かとの関係が「新たなステージ」に達することに。そしてこの進展は、あなたの将来にとって非常に大きな意味を持ちます。これまで以上に相手を大事にして、互いにとって心地のいい関係を維持していきましょう。

 

さそり座(10/23~11/21)

さそり座にとって8月は「充電期間」。溜まった疲れを癒やし、気分をリフレッシュさせることができます。自分への厳しさは要りません。この期間に自分を存分に甘やかしてあげましょう。夏まで一気に駆け抜けてきたあなたには、自分が思っている以上に疲れが溜まっています。質のいい休息をとることができれば、夏の終わりにはあなたは「フル充電」。次の季節に向けた最高の準備ができている状態になります。

 

いて座(11/22~12/22)

いて座にとって8月は、非常にモチベーションが上がる月。積極的に、目標に向けた行動をとることができます。また、その成果もしっかりと付いてきます。あなたは所属する組織において、驚くべき功績を残すことになるでしょう。とはいえ「天狗」になってはいけません。周囲の協力があってこその結果であることを忘れずに、謙虚な態度で仕事を続けていきましょう。

 

やぎ座(12/23~1/20)

やぎ座のあなたは、この月に特定の人間関係に悩まされます。持ち前の「繊細さ」が悪い方向に出てしまった結果です。なかなか頭を切り替えることが困難ですが、これはあなたの「内なる強さ」を試されている試練であるとも言えます。自己主張が苦手なやぎ座ですが、時には「思い」を口に出して言うことも重要。勇気を出して、一歩踏み込んだ自己主張をしてみましょう。

 

みずがめ座(1/21~2/19)

みずがめ座にとって8月は「情熱」に満ちた月となりそう。パートナーがいる人はその相手と、いない人はこの月に出会った相手と、心の奥底の深い場所でつながることができます。しかし「情熱」はエネルギー消費が大きく、月末にはガソリン切れになりそう。しっかりと休むことも忘れずに、情熱の火を燃やし続けましょう。

 

うお座(2/20~3/20)

うお座にとっての8月は、健康状態は良好、精神状態も安定した非常に平和な月となりそう。月の大半を、穏やかな気持ちで過ごしていくことができます。しかし、月末には少し雲行きが怪しくなりそう。ネガティブな出来事があなたを襲うこととなります。それでも、あなたがそれを上回るポジティブなエネルギーを放っている限りは大丈夫。しっかりと前を見て、8月を最高の月にしていきましょう。

 

via: thoughtcatalog / translated & text by なかしー

 

関連記事

【12星座占い】あなたの抱えている闇はどれ?星座別「ダークサイド」占い

「前世の記憶をもつ子どもたち」知らないはずのことを知っていた5つのケース

メジャーな悪夢の11の意味を「科学」「夢占い」両方から解説

あなたの車は何色?車の色で性格がわかる

脳を科学的に覚醒させる7つの方法「不安を65%減らす音楽」

【性格診断】エニアグラムであなたの特性がわかる!コワいほど当たる、9つから選ぶタイプ診断

SHARE

TAG

fortune-tellingの関連記事

RELATED ARTICLE