biology

「ティラノサウルスを草食恐竜で倒すには?」先生が思わず唸った「夏休み子ども科学電話相談」の質問が面白い

2021.01.27 Wednesday

2018.08.01 Wednesday

1枚目の画像

夏休みが始まり、自由研究の題材を何にしようかと考えている子どもたちも多いかと思います。
そんな子どもたちの素朴な質問に答える「夏休み子ども科学電話相談」がNHKラジオで放送されています。

子どもならではの素朴かつ鋭い質問が非常に面白く、大人でも唸ってしまう内容となっています。
今回は7月31日分放送分より「恐竜」に関する質問と、その回答をご紹介したいと思います。

「桃太郎のキジの代わりになる植物食の恐竜、翼竜は何がいいと思いますか?」

2枚目の画像

質問者:植物食の翼竜はいますか?

自由研究で、恐竜のバージョンの桃太郎のお話を考えています。植物食恐竜たちがティラノサウルスを倒しにいくお話です。

おとものキジの代わりになる植物食の恐竜、翼竜が思いつきません。植物食恐竜の仲間にするなら、小林先生は、なにがいいと思いますか。

 

ティラノサウルスと言えば、映画ジュラシックパークでも抜群の存在感を示す、まさに恐竜の王といった肉食恐竜。

質問をしてきたお友達は、そんなティラノサウルスに「恐竜バージョンの桃太郎チームが挑みに行くお話」を考えているそうです。子どもらしい斬新な発想で、とても面白そうですね。

そんな桃太郎チームな草食恐竜たちがティラノサウルスを倒すには、どの草食恐竜を仲間にするのがいいのか?というのが、今回の質問です。

お友達は現在、イヌにはトリケラトプス、サルにはアンキロサウルスを考えているようですが…

3枚目の画像
Credit:Wikipedia/トリケラトプスの想像図の一例

 

4枚目の画像
アンキロサウルス

しかし、キジに当てはまる「空を飛ぶ草食恐竜」が思い当たらなかったとのこと。

そこで、先生たちの出番です。

5枚目の画像
Credit:NHK|夏休み子ども科学電話相談/答えてくれる先生ページから引用

しかし質問に答えた小林快次先生(北海道大学総合博物館 准教授)は、非常に困りました。というのも空を飛ぶ翼竜は、基本的に昆虫や魚、小動物を食べるため、草食恐竜には当てはまらないのです。

山田アナ:で、キジの代わりが見つからない、ということね。

質問者:そういうこと。

そういうこと…。

6枚目の画像
Credit:NHK|夏休み子ども科学電話相談/答えてくれる先生ページから引用

そんな難解な質問には、鳥類を研究している川上和人先生も参戦。そして全員で検討の結果、キジには翼があると考えられているギガントラプトルが選ばれました。

7枚目の画像
Credit:Wikipedia/ギガントラプトル想像図

ということで、桃太郎恐竜チームには、イヌにトリケラトプス、サルにアンキロサウルス、キジにギガントラプトルのチームに決定です。

みんなで苦労して導き出したこのチーム。果たしてティラノサウルスには勝てるのでしょうか?

小林先生:勝てないと思います。

 

勝てないそうです。

やはりティラノサウルスは凶暴な肉食恐竜なので、綿密に作戦を立てないといけないのかもしれません。

次ページ「恐竜の肉っておいしいの?」

<

1

2

>

生物学のニュースbiology news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!