【12星座占い】星座別「あなたがお酒を飲んだらこうなる」リスト! 人肌恋しくなるのはいて座!?

fortune-telling 2018/12/29

 

人との距離を近づける「お酒」の席ですが、そこで大きな失敗を犯してしまう人もたくさんいます。

ここでは、そんな私たちの「良きパートナー」にも「トラブルメイカー」にもなるお酒について、12星座別でどのような付き合い方をするのかが分かります。ぜひ自分の星座をチェックしてみましょう!

おひつじ座(3/21~4/20)

お酒によって「パーティーの主役」に躍り出るほど目立ちたくなってしまうのがあなた。しかしそれは「場を盛り上げたい」といった思いの表れでもあり、あなたは、その場につまらなそうな人がいたら積極的に話しかけて楽しませてあげられるような優しさを持ち合わせた人物です。

おうし座(4/21~5/22)

たしなむ程度にお酒を楽しむあなたは、お酒の場において友人の「出会い」をサポートしてあげることが得意。とことん友人に付き合い、友人が気になる異性がいればこっそりと声をかけて2人のキューピッドになってあげることができます。調子に乗って飲みすぎると頑固な一面が出てくるので注意が必要です。

ふたご座(5/23~6/21)

一つの場所にとどまるのが苦手なあなたは、とにかく「はしご酒」が大好き。そして最後の店を出る頃には、いつもあなたの意識はどこか遠い場所へと行ってしまっています。自分の「お世話係」と一緒に飲みに出かけるようにしましょう。

かに座(6/22~7/22)

酒によって感情をブレさせない、まさに「酒を呑んでも呑まれない」のがかに座のあなた。友人とともに、お酒の席で最高の時間を過ごすことができます。周りに目を配らせて、飲みすぎている人がいないかチェックに回ってあげましょう。

しし座(7/23~8/22)

お酒が入るととにかく「おしゃべり」になってしまうのがしし座のあなた。永遠にしゃべり続けられるため、周囲の人もたじたじ。ときに人を傷つけるような言葉を口から滑らせてしまうこともあるので、注意が必要であるといえます。

おとめ座(8/23~9/22)

「一人飲み」が好きなのがあなたの特徴。家であっても店であっても、ちびちびと一人で2、3杯のビールをたしなむのが性に合っています。そのため友人からのお誘いを断ってしまうこともしばしばありますが、ときには顔を出して思い出話に花を咲かせてみてはいかがでしょう。

てんびん座(9/23~10/22)

もともと知的で分別があるあなたは、お酒によってさらに頭が冴えわたり、いつも以上に実のある会話をすることができます。仲裁役としても活躍するあなたは、ケンカなどが始まればすぐに止めに入り、見事にその場を丸く収めまることができます。

さそり座(10/23~11/21)

お酒の席が大好きなあなたは、お酒に関してくだらない制限をかけることが大嫌い。自分が満足するまでひたすらにグラスを空けていきます。とはいえ自制心を失わないのがあなたのすごいところ。スマートかつ豪快にお酒の席を心ゆくまで楽しみます。

いて座(11/22~12/22)

お酒によって少し人肌恋しくなってしまうのがいて座のあなた。お酒の勢いに任せた失敗もあるのではないでしょうか。しかし、そんな出来事もあなたにとっては楽しい思い出。知らない人とお酒を交わすのが大好きな人物であるともいえるでしょう。

やぎ座(12/23~1/20)

やぎ座は全くもって酒グセに問題がない人物。楽しい飲み方を心得ており、ほどよく雰囲気に酔うことができます。相手がどんなに呑み助であろうと上手にいなし、自分のペースを保ち続けることができます。

みずがめ座(1/21~2/19)

基本的には楽しくお酒が飲めるあなたですが、スイッチが入ると急に感情が高ぶってしまうことには要注意。「数秒前まで穏やかだったのに何であんなことを…」といったことにならないように、自分をコントロールしてくれる人と飲みに出るようにしましょう。

うお座(2/20~3/20)

感情が不安定で予測不可能なのがうお座のあなた。そのため、お酒によってさらに不安定となる自分のふるまいには大きな注意が必要です。お酒で自制心を失うことに楽しさを覚えているかもしれませんが、痛い目にあう前に引き上げる心の強さを持っておきましょう。

12星座それぞれの「表と裏」。さそり座は「相手を操ろうとする」…!?

reference: higherperspectives / written by なかしー

SHARE

TAG

fortune-tellingの関連記事

RELATED ARTICLE