宇宙は「余剰次元で拡大する泡の上にある」とする新たなモデルが提唱される