「バードボックス・チャレンジやめて」Netflixが公式ツイッターで注意喚起【ネタバレなし】

culture 2019/01/07
Credit: Netflix

公開から7日間で4,500万人が視聴した、Netflixによる新作映画『バードボックス』。

わけあって「目隠し」をしているサンドラ・ブロックがこの映画の主人公ですが、この「目隠し」が思わぬブームを巻き起こしています。

人々が「バードボックス・チャレンジ」と称して、「目隠し」により様々なことにチャレンジする動画がSNSに多く投稿されはじめているのです。

これに対しNetflixは公式ツイッターで「これを言わなければいけないことが信じられないのですが…」と前置きし、「危険なのでやめるように」として注意をうながす事態に発展しています。

ここまで流行するとは、公式も想定外だったようですね。

#BirdBoxChallenge の付いた動画には、たとえばこんなものが。

私と家族が「バードボックスの世界」でどれほどうまくやれるか知りたかったんです 。

 

中には目隠しをしながら「車の運転」にチャレンジする動画も。

実害も出ています。このツイッターの彼女は、バードボックス・チャレンジによって骨折してしまった友人を紹介しています。

「バードボックス・チャレンジ」を面白がっていた友人ですが、しまいには足を骨折してしまい、手術が必要かもしれません。

 

確かに映画内には、「自分ならもっと上手くできる!」と思わせるようなシーンもありました。しかし、映画の設定のままやれば、かなり危険であることは自明です。そこまで惹かれるとは、もしかして彼らも何か見てしまったのかも…。

また、バードボックス・チャレンジで賑わっているのはツイッターだけではありません。Youtuberのモーガン・アダムスさんは、「24時間バードボックス・チャレンジ」の動画において多くの視聴数を獲得しています。

インスタグラムでは、この危険なバードボックス・チャレンジを、さらに危険な「キキ・チャレンジ(動く車から降りてダンスするチャレンジ)」と組み合わせて動画を撮影したツワモノも登場しました。

 

View this post on Instagram

 

#birdboxchallenge & #kikichallenge mashup😎Yep! . . #birdboxmemes #dancechallenge #kidactor #younghollywood #comedyvideo

Xochitl Gomez-Deinesさん(@_xochitl.gomez)がシェアした投稿 –

多くの人に自分の動画を視聴してもらうために、こうした現象はついついエスカレートしてしまいがちです。あなたも「チャレンジ」したい衝動に駆られるかもしれませんが、気がついたら病院にいた、なんてことだけはないようにしましょう。

映画の年齢制限を「上映中の空気」から判断する化学的手法が編み出される

reference: sciencealert / written by なかしー

SHARE

TAG

cultureの関連記事

RELATED ARTICLE