生産性を高める6タイプの音楽

音楽は、ただ単に「娯楽」として存在しているだけではありません。ときに私たちは音楽によってクリエイティビティを刺激され、またあるときはセラピーのような効果によって、ストレスが軽減されることもあります。

さらにセラピー効果だけでなく、仕事の「生産性」を高めてくれる効果もあるのです。ここで紹介するのは、あなたの生産性を向上させてくれる「6タイプ」の音楽。この中から自分にピッタリのものを探してみましょう。

1.クラシック

モーツァルト効果」に代表されるように、クラシックの名曲には脳の活動を活性化させる働きがあることが、研究者らが長らく主張するところです。実際に多くの研究が、クラッシク音楽が人の空間認識能力などを向上させ、パズルなどを解く能力を高めてくれることを報告しています。

クラッシクには「歌詞がない」ことが、その要因の1つとして考えられています。歌詞を含んだ音楽は、あなたにとって集中の妨げとなってしまうでしょう。クラシック音楽によって学生のテストの成績が12%も向上したといった報告もあります。ベートーヴェンの「エリーゼのために」のような曲が、学習時には最適のようです。

次ページ2.自然の音

1

2

3

4

5

6

>

あわせて読みたい

SHARE

TAG