culture

2021.01.28 Thursday

2019.03.02 Saturday

カルトの帝王リンチでも大失敗した呪われた映画『デューン/砂の惑星』、リメイクの行方は? (3/4)

ナゾロジーチャンネル動画公開中

コロナウイルスのウソとホントがわからない? 科学的根拠のある医療とは?

前ページ幻に終わった『デューン』

<

1

2

3

4

>

あのリンチ監督でも遠く及ばず…

その後、イタリアのプロデューサーが映画化の権利を買い、監督として白羽の矢が立ったのがデヴィッド・リンチ監督でした。しかし、流石のリンチ監督も、制作側の厳しい条件に苦しめられ、のびのびと制作できなかった様子。

1984年の完成した本作も、原作の長大な物語を語るには、あまりにも多くの部分が削ぎ落とされすぎており、断片をつなぎ合わせた紙芝居のような印象を受けます。実際、リンチ監督自身も「デューンは失敗作だ」と認めており、興行的にも惨敗。『デューン』は再び、映画史の闇へと沈んでいきました。

ちなみに、ホドロフスキー監督は、自分が完成させられなかった『デューン』を、才能あるリンチ監督が仕上げたと聞き大ショック。しかし、息子に無理やり連れて行かされて観た『デューン』があまりにもひどい出来だったので、大喜びしたそうです。

 

次ページNever give up デューン!

<

1

2

3

4

>

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

サブカル・アートのニュースculture news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!