恋人は思っているよりおバカ?人はパートナーのIQを高く見積もる傾向があることが明らかに

life 2019/03/06
 Credit: Camera Canon EOS 5d Mark IIi
Point
■人は自分自身のIQのみならず、恋人のIQをも高く見積もってしまう傾向がある
■女性と男性のいずれも相手の知性を正確に見積もっておらず、女性の方が「見る目」があるとする定説は通用しなかった
■実験におけるIQの測定は紙のテストによるものであり、これが口頭の試験となれば結果が異なる可能性がある

私たちはしばしば、自らの能力を過大評価してしまいます。ある研究では、アメリカの大学教授の90%以上が自らの教える力を「平均以上」と評していたことが分かっています。

それでは、自分ではなく自分の「大切な人」への評価はどうでしょう。ここでも、私たちは過大評価をおこなっているようです。「Intelligence」に掲載された新たな研究が、私たちが恋人を実際よりもはるかに賢いと判断してしまうことを明らかにしています。

People tend to overestimate their romantic partner’s intelligence even more than their own

https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0160289618302150

あなたの恋人はおバカ?

研究対象となったのは218組の異性カップルであり、交際期間の平均は6年、そしておよそ4組のうち1組は結婚しています。参加者たちは、この実験のために用意された特別な尺度(下の画像を参照)を用いて、自らの知性と相手の知性を見積もり、研究者がその値をIQへと変換させました。また、客観的なIQスコアを得るために、参加者は知能検査であるレーヴン漸進的マトリックスを受験しています。

Credit: Gignac & Zajenkowski, 2019 / 実験で用いられた特別な尺度

その結果、過去の研究が「自分自身」に対する過信を示していたように、ほとんどの参加者が自分自身の知性を高く見積もっており、平均するとおよそ30ものIQを、実際のIQに上乗せさせていました。また、自らのIQを平均より低いと見積もったのは、全体のうち女性で0.9%、男性で1.8%とごくわずかです。

そして、パートナーについての評価はさらに歪んだものとなっていました。男性は、自分の交際相手や妻のIQを、実際よりも平均して36高いと評しており、女性は、自分の交際相手や夫のIQを、実際よりも平均して38高いと評していたことが分かりました。これは言い換えればつまり、あなたがマジョリティに属するとすれば、あなたのパートナーは思っているよりもずっと賢くないということになります。

女性の方が「見る目がある」のウソ

研究者らは、男性と女性のどちらが相手の知性を正確に見積もれるのかといった点にも注目しました。これには、妊娠、出産、子育ての直接的な責任は女性が負うことが多いため、一般的には女性の方が男性よりも慎重に相手を見定めると言われているといった背景があります。もしこれが事実であれば、女性は男性の知性を正確に洞察できるはずですが、研究ではそのような結果は得られませんでした。

とはいえ、この研究には限界があることも研究者は認めています。IQの測定は紙のテストによっておこなわれており、これが口頭の質問に置き換われば結果も違ってくる可能性があります。

しかし、この研究が私たちの自己奉仕バイアスについての理解を深めてくれたことは確かです。私たちのエゴや自信は、ときに自分自身の枠を飛び越えて、愛する人にまで及ぶことがあるのです。この点、自分のセルフイメージを高めてくれるパートナーと一緒にいたいといった欲求を人間が持つことは、当然といえば当然のことなのかもしれません。

「恋人がサイコパス」だった時の見分け方とは

SHARE

TAG

lifeの関連記事

RELATED ARTICLE