【12星座占い】あなたに潜む「ダークサイド」が分かる!他人の不幸を喜んでしまうのは何座?

fortune-telling 2019/03/23

 

「長所は短所の裏返し」といった言葉が示すように、誰でも長所の数だけ短所を持っています。ここでは、12星座別でそんなあなたの「ダークサイド」を紹介。自分の星座をチェックしてみましょう。

おひつじ座

最も衝動的で、最も短気なのがおひつじ座のあなた。ロジックよりも感情を頼りにして決断をしてしまうため、これにより多くのトラブルに見舞われることがあります。そして少々自己中心的な部分があるのもおひつじ座の特徴。自分の意見が通らなかったときには我慢がなりません。

おうし座

物質主義的なおうし座のあなたは、ときに「うぬぼれ」ともとれる態度をみせてしまいます。貪欲であることは悪いことではないのですが、それにより頑固で意固地になってしまいがち。高価なものを身に着けて自分のステータスを高める努力を惜しまないあなたは、お金で「幸せ」をも買うことができると思っているようです。

ふたご座

ふたご座のあなたはおしゃべりが大好き。とはいえ一方的に喋るのはあなたであり、会話の中で相手の言葉を拾うようなことはめったにありません。また、そうした会話の中で「自慢」も多くなってしまいがち。自分の知識や見識が人よりも優れていると思ってしまい、またその自信を隠そうともしません。

かに座

愛情深いのがかに座のいいところですが、それと同時にとても「繊細」でもあります。出来事を重く受け止めてしまう傾向があり、それにより気分が害されてしまうことがあるようです。また、臆病でもあるあなたは、殻の中といった「コンフォート・ゾーン」から抜け出すのに時間がかかってしまう人物でもあります。

しし座

チャーミングで魅力的なしし座ですが、自分の力について過信しすぎてしまう部分があります。いつも自らが主役にふさわしいと考えており、自分中心に世界が周っているといった錯覚に陥ってしまうこともあるようです。そしてひとたび自分が「無視されている」と感じたら、ひどく腹を立ててしまいます。

おとめ座

おとめ座は完璧主義であり、常に批判的。少しでも気になる点があれば、誰彼構わずに指摘してしまいます。ネガティブな思考をしてしまいがちであり、自分のことを「悲劇のヒロイン」に仕立て上げることもよくあります。他者に対しても自分自身に対しても、設定するハードルが高すぎるのかもしれません。

てんびん座

てんびん座はとても優柔不断。人生の中で自分がやりたいことを、なかなか見つけることができません。すべての可能性を潰したくないといった思いから、決断には永遠ともいえるような時間をかけてしまいます。また、人のために自分が犠牲になることをいとわないあなたは、何かと「損」をしてしまう人物です。

さそり座

大胆で情熱的なさそり座のあなたですが、気分屋でもあります。特に自らの安全が脅かされたり、攻撃を受けたと感じてしまえば、なりふり構わない行動をみせ、不安定な精神状態をさらしてしまいます。怒らせると最も恐い人物であり、その逆鱗に触れてしまった人には多大な被害が及んでしまいます。

いて座

いて座のあなたは鈍感であり、残酷なほどに正直過ぎる人物です。それによって、人間関係において深刻なトラブルに発展してしまうこともあります。あいまいなことが嫌いなため、白か黒かをズバズバと物申してしまうあなたのことを、無礼あるいは失礼と感じてしまう人も少なくはないようです。

やぎ座

自分をコントロールすることが苦手なのがやぎ座のあなた。そして他人の不幸を喜んでしまう部分があり、うわさ話やゴシップをついついエンジョイしてしまいます。未来について悲観しがちであり、ネガティブなオーラをまとってしまうことで周囲から敬遠されることがあります。

みずがめ座

何でも即決してしまい、深く考えずに行動してしまうのがみずがめ座のあなた。マイペースで周囲から隔絶された環境を好み、自分の頭の中だけの世界で生きていきます。非常に知的であり、他人に対して的確なアドバイスを与えることもありますが、その知性を自分のために使うことは苦手なようです。

うお座

うお座のあなたは人生の「方向音痴」。流れに身を任せるのが大好きであり、それにより、なかなか自分の強い意志を持つことができなくなっています。自分で考えることが苦手なため非常に騙されやすく、常に行動の指針を示してくれるような誰かの存在を必要としています。

【12星座占い】星座別・絶対にしないこと! 蠍座は「言い訳」だけはしない?

via: thoughtcatalog / translated & text by なかしー

SHARE

TAG

fortune-tellingの関連記事

RELATED ARTICLE