未発表のプロダクトも。ネット時代の次世代型ショールーム「蔦屋家電+」が4月5日(金)オープン!

electronics 2019/03/27
Credit:蔦屋家電+ティザーサイト

株式会社蔦屋家電エンタープライズが手がけるネット時代の次世代型ショールーム、「蔦屋家電+(プラス)」が2019年4月5日(金)にオープン!

「蔦屋家電+」ホームページ内で、蔦屋家電+の第1期展示プロダクト一覧が発表されています。これはワクワクです。

URL https://store.tsite.jp/tsutayaelectricsplus-futako/

展示プロダクト紹介

Credit:PRタイムス

蔦屋家電+で展示されているものの多くは、日本で一般発売されていないプロダクト。

「人々の暮らしを豊かに、便利に、楽しくするために生まれたモノ」をテーマに、国内外から集めたプロダクトを店頭で体感する場となっています。そんなプロダクトの一部を、プレスリリースの中からご紹介します。

すべての愛猫家と猫様に
Catlog™(株式会社RABO)

Credit:PRタイムス

外出先からも愛猫の様子が確認できるようになる、首輪型ウエラブルデバイスです。食事や運動の記録も蓄積されていくので、健康管理にも役立ちます。離れている間も愛猫を感じていられるように、部品の選定から猫様のことをいちばんに考えたデザイン、負担がかからないよう軽量化と最小化されています。まさに猫様ファーストです。

最新テクノロジーで睡眠の質を向上
スノアサークルEMSいびきストッパー(ウェザリージャパン株式会社)

Credit:PRタイムス

このスノアサークルシリーズはいびきの抑止にフォーカスしたウェアラブルデバイス。喉の下に貼る最新モデルは、無呼吸症患者が推奨される横向き寝の姿勢で寝返りをうっても違和感なく利用でき、いびきの原因である喉の筋肉に直接EMS低周波を送れる理想的な設計に進化しているようです。

蔦屋家電+では、ファンディング中のプロダクトをリアルの場でユーザーが実際に体感できるだけでなく、創り手にはユーザーの感想や意見などをフィードバックできるようになっているとのこと。

ユーザーとプロダクトの距離感がぐんと縮まって、未来感がありますね。

オープン日 2019年4月5日(金)
営業時間 10:00~21:00
定休日 1月1日
所在地 二子玉川 蔦屋家電 2階
東京都世田谷区玉川1丁目14番1号二子玉川ライズ S.C. テラスマーケット
ホームページ https://store.tsite.jp/tsutayaelectricsplus-futako/

ついに「ネコ用ランニングマシーン」が登場! 肥満ネコの救世主?

reference:PR TIMES  蔦屋家電+ティザーサイト written by Nazology staff

SHARE

electronicsの関連記事

RELATED ARTICLE