life

「重い布団」でストレス解消? 加重布団の知られざるライフハック

2021.01.27 Wednesday

2019.08.05 Monday

1枚目の画像
Credit: depositphotos
Point
■加重布団とは、通常の布団よりも重量を増した布団
■圧力刺激によってセロトニンが分泌され、ストレスや不安が減少する
■自閉症や行動・神経障害を患った人にも高いリラックス効果を発揮

精神病リスクを持つ人の「会話の特徴」とは?

「この世でもっとも安全で、気持ちの良い場所」の代表と言えば?

そう、現実世界の悩みから切り離されたふかふかの布団の中です。

でも中には、普通の布団では満足しない人たちもいます。彼らは、より「重み」のある加重布団を求めているそうです。その背景には、重みがもたらす効果によって神経の不調を改善しようという意図があるんだとか。

「加重布団?何それ?」と疑問に思ったあなたも、この記事を読んだら試したくなってしまうかもしれません。

加重布団とは?

加重布団とは、その名のとおり通常の布団よりも意図的に重量を増した布団のことです。区切られたポケットのそれぞれに羽毛が詰められた通常の羽毛布団と同じように、加重布団のポケットも一定の重量を保っており、布団全体の重さが均一に分散される仕組みになっています。

そんな加重布団の重要な役割の1つは、誰かに抱きしめられて身体に圧力が掛かった時と同様な効果をもたらすこと

2枚目の画像
Credit: pixabay

大切な人にハグしてもらった時の気持ち良さは、「自分を想ってくれる誰かが側にいてくれている」という感情をたとえ抜きにしたとしても、それだけで格別のものです。

身体に掛かる深く包み込むような圧力は人の心に直接作用し、ストレスや不安を和らげるだけでなく、時には睡眠障害の改善にも役立つことさえあります。

そして一言で加重布団といっても、その重さはさまざま。1キロそこそこの軽めのタイプもあれば、11キロを超えるほどの超重量タイプも存在します。年齢や体重に応じて、最適な重さの布団を選ぶためのガイドラインも参考になりますが、一番重要なのは、身体に掛けた時に気持ち良いと感じるかどうかです。

素材や重さ、メーカーによってはかなり値が張る場合もあるようですが、それでも一度その良さを体験したら手放せなくなるんだとか。

次ページ加重布団の潜在的メリット

<

1

2

3

>

ライフスタイルのニュースlife news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!