society

人類のフロンティア精神がひと目でわかる「世界のインフラマップ」 (2/6)

2021.01.27 Wednesday

2019.07.13 Saturday

道路

1枚目の画像

人間社会の血管にも例えられる道路は、まさに毛細血管のように細かく世界を覆っている。

世界にはおよそ6000万キロメートルの道路がある。この地図を上の地図と見比べれば、砂漠や山岳地帯、ジャングルなどの困難な地形さえも開拓して、道をつないできた人類のすごさが伝わってくる。

オーストラリアの道路の明快さも、またなかなか面白いものがある。

広い道路が一本しか走っていないような荒野や熱帯雨林の中を走る道路も、今はグーグルストリートビューを使えばどんな景色の道なのかを見ることができる。


こちらはオーストラリア大陸のほぼ中央の荒野を走る道路だ。

これは熱帯雨林の中に築かれた道路。ブラジル アマゾナスのマナウス近くの道路だ。

こうした場所に道路を走らせるのは大変な事業だっただろうことが想像できる。

それにしてもグーグルストリートビューが世界の全ての道路を撮影する日は来るのだろうか。

次ページ鉄道

<

1

2

3

4

5

6

>

社会問題・社会哲学のニュースsociety news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!