science technology

黄金比って何?「人間に刻まれた美的感覚」

2021.01.27 Wednesday

2020.01.05 Sunday

1枚目の画像
Credit: Vladanland

ビジネスの場で活躍する「名刺」ですが、もし、その形が正方形だとしたら、どう感じますか?「違和感を覚える」「なんだかしっくりこない」という意見の人がほとんどでしょう。このような感覚になるのは、単に今までの名刺の形に慣れているからだけではありません。

名刺の形が「黄金比」と呼ばれるルールに従って作られたものであり、人間は本能的にそれを心地よいと感じるからなのです。

多くの人が、「黄金比」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?情報誌やテレビ、インターネットに取り上げられるようになって以来、学者やデザイナーだけでなく、一般の人にとっても身近な言葉となりました。

黄金比とは実際にどのようなものなのでしょうか?このルールは学者でなくても簡単に理解できるものです。一緒に考えてみましょう。

黄金比とは

黄金比とは、「人間が最も美しいと感じる比率」のことです。ちなみにその比率は、「1:1.618」となっています。

※正確には、「1:」なので、「1:1.6180339887……」と限りなく続きます。

次ページ黄金比を利用した図形

<

1

2

3

4

5

>

サイエンス&テクノロジーのニュースscience technology news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!