medical

あらゆる癌細胞を攻撃できる「万能型」免疫細胞が発見される (3/3)

2021.01.27 Wednesday

2020.01.23 Thursday

前ページ新しい免疫細胞は、がん細胞の共通構造を攻撃する

<

1

2

3

>

変わるがん治療

1枚目の画像
Credit:CARDIFF UNIVERSITY

研究では、体内で人間のがん細胞(メラノーマ)を増殖させられたマウスを用いて、この新しい治療法が実際に機能するか確かめられました。

結果は成功で、がん細胞は丸出しの弱点であるMR1を人工細胞にロックオンされ、破壊されました。

実用化にあたっては、人工の免疫細胞が正常な細胞を傷つけないかテストする必要がありますが、研究者は、テストが成功すれば、この新しい治療法が数年後に患者に使用されると期待をにじませています。

患者の体に入れられるものが、基本的には患者由来の細胞しかないというこの治療法は、免疫療法の完成形ともいえるものです。

多くの人々を救うために、少しでも早く治療が始まってほしいものです。

糖尿病薬でも癌細胞を殺せる? 既存の薬50種の「隠れた抗がん作用」が明らかに

reference: CARDIFF UNIVERSITY / written by ナゾロジー編集部

<

1

2

3

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

医療のニュースmedical news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!