medical

原因不明。1900年代前半にパンデミックを起こした「感染性の眠り病」とは (2/4)

2021.01.27 Wednesday

2020.03.14 Saturday

どのように始まったのか?

この新しい病気の始まりは、1916年のヨーロッパでした

当初は様々な症状が表れていたので、1つの感染病として認識することが難しかったようです。

不可解な病気が広まっていく中、神経病理学者であるコンスタンティン・フォン・エコノモ氏は、様々な症例で入院していた患者たちの多くが「著しい無気力」を示していることに気付いたといいます。

調査の結果、多くの症状が1つの病気から来ていることを発見し、「嗜眠性脳炎」として論文に記したのです。

次ページ「眠り病パンデミック」と「脳炎後症候群」

<

1

2

3

4

>

医療のニュースmedical news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!