世界のヤバイ博物館15選「髪の毛」「有刺鉄線」

「誰がみるんだよ…」といったアリエナイ展示品を扱っている博物館が世界にはあります。しかし人間はそんな場所ほど、おもしろがって足を運んだりするものです。

ここでは、そんな世界の「ヤバイ博物館」15選を紹介していきます。

1.髪の毛博物館(トルコ)

Chez Galip Hair Museum-Avanos 2カッパドキアの小さな村にあるこの博物館は、1979年に展示を開始。当初は数えるほどの髪の束しかありませんでしたが、今では16,000人にものぼる女性が壁や天井に自らの髪の毛を残しています。髪の毛自慢の女性の方はぜひ、展示してみてはいかがでしょうか。

 

次ページ2.世界の葬式博物館(ロシア)

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

>

あわせて読みたい

SHARE