medical

114歳の細胞を万能細胞化→赤ちゃんレベルまでテロメアが回復!不老不死にチェックメイト? (3/3)

2021.01.27 Wednesday

2020.03.27 Friday

前ページ0歳になった110歳の細胞と、0歳になった43歳の細胞を比べる

<

1

2

3

>

不老不死にチェックメイト

1枚目の画像
「若さ」と書かれた薬。将来はサプリ感覚で若返ることができるだけでなく、狙った年齢になれる可能性もある/Credit:depositphotos

昨今、iPS細胞を使った若返りの研究は急速に発展しています。

若返らせた細胞を元の持ち主に返すことで、体を若返らせることができるからです。

直近の3月24日に学術雑誌「nature communications」に掲載された他の研究でも、「自然」に老化したマウスが、万能化を経た細胞の再移植で若返ることが証明されました。

不老不死への取り組みには、今や110歳の細胞の研究で寿命の限界を伸ばす一方で、万能細胞を経た再移植で内臓を若く保つ…といった多方面からの取り組みが可能になりました。

永遠の命に続く道を阻んでいた外堀は埋められ、内堀にも細いロープが渡された状態にあると言えるでしょう。

ただ、技術が完成する前に不摂生で死んでしまっては意味がありません。

健康への注意が永遠の命に繋がる可能性があるなら、生活習慣にいま少し注意をはらってみてもいいかもしれませんね。

人類はあと10年で「不死の時代」に突入するかもしれない

reference: sciencealert / written by katsu

<

1

2

3

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

医療のニュースmedical news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!