画像1枚で「本当の自分」と「理想の自分」がわかる心理テスト

psychology_test 2018/04/06

自分の本当の性格と理想の性格は、違う場合も多いですね。

この心理テストは、著名なイギリス人心理学者のピップ・ウィルソンが作ったもの。もともとは小学生の勉強の習熟度を測るために作られましたが、現在は大人にも用いられています。

このテストでは、「いまの自分」と「なりたい自分」が簡単にわかります。

下の画像をみて、「自分がいる位置」と「自分がいたい位置」の2つを選んでください。

…2つ決めましたか?

それでは結果をみていきましょう。「自分がいる位置」が「いまの自分」を示しており、「自分がいたい位置」が「なりたい自分」を示しています。

 

1,3,6,7番

「自分がいる位置」にこの番号を選んだあなたは、意思の強い人です。困難に立ち向かっていく強さをもっています。

「自分がいたい位置」に選んだあなたは、そういった人間になりたいと願っています。

2,11,12,18,19番

「自分がいる位置」にこの番号を選んだあなたは優しく、気立ての良い人です。友人のために喜んで手を差し伸べます。

「自分がいたい位置」に選んだあなたは、そういった人間になりたいと願っています。

4番

「自分がいる位置」にこの番号を選んだあなたは、何事にも動じない人です。また、苦労せずに成功することを望んでいます。

「自分がいたい位置」に選んだあなたは、そういった人間になりたいと願っています。

5番

「自分がいる位置」にこの番号を選んだあなたは、疲れ切って弱気になっており、もっとエネルギーが必要であると感じています。

「自分がいたい位置」に選んだあなたは、活力が有り余っており、発散する場所を必要としているのかもしれません。

9番

「自分がいる位置」にこの番号を選んだあなたは、陽気で楽しいことが大好きな人。

「自分がいたい位置」に選んだあなたは、そういった人間になりたいと願っています。

13,21番

「自分がいる位置」にこの番号を選んだあなたは、人付き合いが苦手でひとりを好みます。不安に駆られることもしばしば。

「自分がいたい位置」に選んだあなたは、人間関係に疲れきってしまっている可能性があります。

8番

「自分がいる位置」にこの番号を選んだあなたは、空想することが大好き。独自の世界観をもっています。

「自分がいたい位置」に選んだあなたは、そういった人間になりたいと願っています。

10,15番

「自分がいる位置」にこの番号を選んだあなたは、適応力の高い人。柔軟な思考を働かせることができ、自分の人生に満足しています。

「自分がいたい位置」に選んだあなたは、そういった人間になりたいと願っています。

14番

「自分がいる位置」にこの番号を選んだあなたの精神は、疲れ切っています。内なる自分と向き合う良い機会かもしれません。

「自分がいたい位置」に選んだあなたは、現状に満足していますが、大切なものを失う恐怖も同時に感じています。

20番

「自分がいる位置」にこの番号を選んだあなたは、高い「自己重要感」を感じている人です。根っからのリーダー気質といえます。

「自分がいたい位置」に選んだあなたは、そういった人間になりたいと願っています。

16番

「自分がいる位置」にこの番号を選んだあなたは、「世のため人のため」の行動に疲れており、自分だけの時間が欲しいと感じています。

「自分がいたい位置」にこの番号を選んだあなたは「人の役にたちたい」といった思いを強く持っています。

17番

「自分がいる位置」にこの番号を選んだあなたは、楽天家で努力嫌い。やらなければならないことに対しては、最低限のエネルギーで臨みます。

「自分がいたい位置」に選んだあなたは、そういった人間になりたいと願っています。

 

これ何に見える?「他人からどう思われているか」がわかる心理テスト

 

via: brightside / translated & text by Nazology staff

 

関連記事

好きな宝石はどれ?「隠された性格」がわかる心理テスト

9つの木で「本当の性格」がわかる心理テスト

あなたの「落書きタイプ」で深層心理がわかる心理テスト

 

 

SHARE

psychology_testの関連記事

RELATED ARTICLE