artificial-intelligence

2021.01.27 Wednesday

2020.05.25 Monday

ゲームのプレイ動画を眺めるだけで同じゲームを作れるAIが開発される (2/3)

前ページ見ただけでゲームを作っちゃうAI

<

1

2

3

>

40周年パックマン

パックマンは、インベーダーゲームが空前の大ヒットを遂げた後、ナムコの開発者が女性やカップルもゲームセンターに呼び込もうというコンセプトで制作したゲームです。

そのため、それまで無機質で記号的だったゲームに、コミカルなキャラクター付けがされています。

1枚目の画像
公式のパックマンのゲーム画面。グーグルで検索するだけでプレイ可能。/Credit:Google,PAC-MAN™ & ©1980 BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

やったことない人も今では多いかもしれないので、基本的なゲームのルールを説明すると、パックマンは迷路内に配置されたドット(黄色い点)を、モンスターにぶつからずに全部回収することが目的です。

モンスターは全部で4匹いて、真ん中の巣から徐々に外へ出てきてパックマンの邪魔をします。

モンスターはカラフルに色分けされ可愛らしい姿をしていますが、このモンスターたちには、赤はしつこく追いかけ、オレンジは気ままに動き回っているだけというように、ちゃんと性格が用意されています。

たまに現れる大きなドット(パワークッキー)を取ると、関係は逆転してモンスターは青いゴーストに変わってパックマンに食べられるようになってしまいます。そのためパックマンから逃げるように移動します。

GameGANはこうした基本的なルールや、画面構成をゲームのプレイ画面の記録や、プレイヤーのキー操作を取り込むだけで学習し再現したのです。

「これは、GANベースのニューラルネットワークを利用してゲームエンジンをエミュレートする最初の研究です」とNVIDIAの研究者Seung-Wook Kim氏は述べています。

GameGANは複数のレベルや、別のバージョンで学習を続ければ、これまでにないゲームレイアウトも生成するようになるといいます。

2枚目の画像

GameGANで再現されたパックマン。/Credit:nv-tlabs,GameGAN

これには、今回の研究のためにデータを提供したバンダイナムコリサーチの人も「驚いた」と話しているそうです。

次ページ肥大化するゲーム開発を救えるか?

<

1

2

3

>

AI・人工知能のニュースartificial-intelligence news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!