世界初!無重力な「宇宙ホテル」が予約開始、でもお高いんでしょう?

space 2018/04/09
Credit: Orion Span

宇宙旅行は、プライスレス。

米企業「Orion Span」は、世界初の宇宙ホテルを、2021年〜2022年に宇宙ステーション「Aurora」にてオープン予定、予約を開始したと発表しました。

Credit: Orion Span

ホテルの面積は42平方メートルで、最大4人のゲストと2人の乗組員が収容可能。滞在中はもちろん、常に無重力状態となります。

「SpaseNews」によると、12日間の滞在の価格は950万ドル(約10億円)。とてつもない重力を感じる値段です。宿泊費には宇宙での食事などの3ヶ月間のトレーニングや、宇宙ステーションまでの送り迎えが含まれていますが、一般人にはどう頑張っても手が届かない模様。

Credit: Orion Span

ホテルは90分毎に地球を一周するので、ゲストは毎日16回の日の出日の入りを眺めることができます。きっと宇宙・天体好きにはたまらない…。
予約の際は、全額返金されるデポジット金として850万円が必要です。予約だけならギリギリできる人もいるのでは(意味ない)。
将来的には宿泊費を大幅に下げると予想する声もあるので、私たちの子どもか孫世代が泊まれることを楽しみにしていましょう。

 

via: digitaltrends / translated & text by Nazology staff

 

関連記事

宇宙人が見つからない理由が明らかに? 原因は「リン」

世界10か国の「イケメン」の特徴を比較してみた

宇宙の離れた2地点をつなぐ!「磁気ワームホール」が実験室でつくられていた

「宇宙は存在しない」。物理学者が「反物質」を調べた結果、驚くべき事実がわかる

SHARE

spaceの関連記事

RELATED ARTICLE