世界で最も美しく奇抜なハト7選!! 

animals_plants

ハトは地球上の様々な環境に適応して、最も繁栄している鳥類のひとつです。

私たち日本人に馴染み深いカワラバトも、1500年前に日本に渡来した外来種でありながら、都市生活に順応し、近づいても逃げない鳥……として、極めて高い順応性を発揮しています。

今回は、そんなハトのなかから選りすぐりの美しさと奇抜さをもった種を御紹介したいと思います。

読み終わることには、きっとあなたもハト愛好家になっているハズです!

それでは、めくるめく、魅惑的なハトをみていきましょう!

1:南国ではハトもカラフル(学名:Treron vernans)

Credit:Think_Void

どうやら南国では、ハトもカラフルになるようです。

ピンク・ネック・グリーン・ピジョン(ピンクの首の緑のハト)と呼ばれるカラフルなハトは、東南アジアに広く生息している中型のハトです。

ピンク・ネック・グリーン・ピジョンの生息域/Credit:wikipedia

カラフルになってしまった理由ですが……最も支持されている説としては、ジャングルの恵まれた環境のせいだと言われています。

ジャングルには食べ物となる果実(特にイチジク)が豊富に存在する上に、分厚い木の枝の層が捕食者から姿を隠してくれます。

そのためエサも天敵も気にする必要がなくなった鳥たちは、メスに対するアピールに全力を注ぐことが可能となり、結果としてアピール能力に優れたカラフルな体を手に入れたのだとか。

さらに、ピンク・ネック・グリーン・ピジョンはより交尾の機会を増やすために、特定の繁殖期をなくして、一年中繁殖が可能になるように進化しました。

繁殖期を無くすというのは、恵まれた環境にいる種だけに許された特権でもあったのです。

南国が鳥たちの楽園である……という話も、まんざら嘘ではなさそうです。

2:喉に自信のあるハト

Credit:cocoakoumori

次に紹介するのは「Brunner Pouter(ブルナー・プーター)」と呼ばれる、奇妙なハトです。

ブルナー・プーターはチェコ共和国でハト愛好家の手による選抜育種によって作られた、品種改良ハトの一種です。

愛好家によるハトの選抜育種は非常に古くから行われており、現代では1100種類を超える、奇抜で目を引く様々な品種改良ハトが知られています。

また定期的にコンテストも行われており、愛好家たちは如何に派手で美しいハトを創り出すかに情熱を注いでいるとか。

Credit:TaubeDaisy

ブルナー・プーターはそんな中でも、かなり上位に抜け出た奇抜さと人気を誇っています。

その膨れた喉とスマートな下半身は非常に印象的で、愛好家たちの間では「送風機」あるいは「扇風機」とも言われています。

上の動画のように、頻繁に首を左右に振っていると、その異名も、さもありなんと思えてきます。

もしお金に余裕があって、インコやオウムに飽きているのなら、ブルナー・プーターを飼うのも一興でしょう。

あなたの家に来た人は、きっとあなたの顔より、ブルナー・プーターを覚えて帰ること間違いなしです。

3:幸せの青いハトはドードー鳥の親戚(学名:Caloenas nicobarica)

Credit:depositphotos

幸せの青い鳥はハトでも代行できそうです。

「The Nicobar Pigeon(ニコバル ハト)」(和名:ミノバト)の名で知られるハトは、インド洋に浮かぶ絶海の孤島で発見された野生のハトです。

和名の「ミノバト」という名前は、ミノを被っているように見えることから名づけられました。

ミノバトの青にかける情熱はすさまじく、クチバシや瞳まで青に染まっています。

ただ、ミノバトの真の価値は、その綺麗な外見ではありません。

21世紀に入ってからの遺伝子研究により、ミノバトは絶滅したドードー鳥の最近縁種であることが判明したのです。

ドードー鳥もミノバトも、共にインド洋の絶海の孤島に住む鳥であり、元は共通の祖先が2つの島に別れて住むことで、別の種に分岐したのだと考えられます。

Credit:depositphotos

ミノバトとドードー鳥の命運を分けたのは、飛ぶ能力でした。

同じ海域で同じような絶海の孤島に住む両者ですが、ドードー鳥は飛ぶ力をなくして船乗りたちのエサとして容易につかまってしまいましたが、ミノバトは人間から飛んで逃げることができました。

もしドードー鳥の悲劇を繰り返したくないのなら、ミノバトのことは、そっとしておいたほうがよさそうです。

4:頭だけクジャクなハト(学名:Goura victoria)

Credit:cuatrok77

続いて紹介するのは、派手な飾り羽を頭に持つ「Victoria crowned pigeon(ビクトリア・クラウンハト)」(和名:オウギバト)です。

記憶力のいい人ならお気づきかもしれませんが、ビクトリア・クラウンハト(オウギバト)は上の説明に出たニコバルハトの系統樹にも登場した、ドードー鳥の近縁種です。

主な生息地はインドネシア、及びパプアニューギニアです。

Credit:The Virginia Zoo

しかし愛好家ならば、オウギバトの真の魅力はヒナにあると言うでしょう。

愛らしい顔立ちに、小さくもしっかり主張している頭部の毛並み。もし見かけたら拾わずにはいられません。

どうやらドードー鳥の血を引く種族は、ミノバトといいオウギバトといい、人類の目を引くことに長けているようです。

ですが、ドードーたちにとっては、人類からの興味は呪いと言ってもいいかもしれません。

5:首回りがゴージャスなハト(学名:Columba livia)

Credit:8pigeons8

次に紹介するのは、西暦1100年にさかのぼるジャコバン宗派から名前をもらった「Jacobin Pigeons(ジャコビンハト)」です。

ジャコビンハトの起源は比較的古く、現存する全ての子孫は西暦1500年代にうまれた、一匹の突然変異を祖先に持っています。

当時のハト愛好家たちはこの突然変異のハトを元に選抜育種を繰り返し、現代のゴージャスな外見を完成させました。

ゴージャスは対価を伴う/Credit:8pigeons8

ジャコビンハトの最大の特徴は……あえて言わずともおわかり頂けると思いますが、首周りに発達した長い羽にあります。

しかし、この首周りの羽はジャコビンハト本人の視界を著しく左右します。

そのため、ジャコビンハトが野生で生きていける可能性は、絶望的と言えるでしょう。

ブリーダーたちはこの首周りの羽の美しさを競い、毎年のコンテストでシノギを削っているとのこと。

ジャコビンハトについて書くならば、その気質についても話さねばなりません。

ジャコビンハトはそのゴージャスな見た目に反して、かなり縄張り意識と食い意地が張っています。

そのため複数羽をまとめてケージに入れた場合、一番強いオスが床部分とエサ場を独占してしまい、他の個体の摂食を妨げてしまうのです。

そのため、基本は単独で飼い、繁殖のときだけペアリングするという手続きが必要になります。

6:ニワトリ風ドイツ生まれの世界最小のハト(学名:Columba livia)

Credit:jim gifford

次に紹介するのは「German Modena Pigeon(ドイツモデナハト)」と呼ばれる奇妙なハトです。

ドイツモデナハトはその名の通り、ドイツの愛好家が選抜育種によって作られた品種改良ハトです。

その外見は、普通のハトの前後をギュッと圧縮したような形状をしており、長い首と長い脚に挟まれた小さな体を持っています。

コ、コケ―ッコッコ/Credit:roysfarm

ドイツモデナの美しさを讃える様々な表現はありますが、ここではあえて「チキンっぽいハト」と評することにします。

世話もチキン並みに簡単な初心者向けのハトであることが知られており、品種改良にもかかわらずチキン並みに丈夫な体をもち、チキンのように世界のあらゆる気候帯で生活可能です。

品種改良ハトのなかではポピュラーであることから、入手も困難ではありません。

家で飼えば、来客の二度見、三度見は間違いなしでしょう。

7:ハトか疑わしい古代のハト(学名:Columba livia domestica)

最後を飾るのは、長いハトの品種改良の歴史の中で、最も古い歴史をもつと考えられる「Scandaroon Pigeon(スカンダルーン)」です。

スカンダルーンの起源はアレクサンダー大王が活躍していた紀元前4世紀にもさかのぼると言われ、品種改良は見た目と食肉用の両方が同時に進行しており、その2本立てはなんと現在にも継承されています。

すなわち、美しい外見をコンテストで競うかたわら、美味しい鳥料理にもなっているのです。

スカンダルーンの外見的魅力は、ハトでありながらハトにみえない点にあります。

下に向けて湾曲した重厚なクチバシと首元から胴体にかけての力強い風貌は、どこか猛禽類な印象をもたせています。

それでいて、気性は穏やかなハトのものであり、ペットとしても最適だと考えられています。

見てよし、ペットにしてよし、食べてよし……の全てを備えたハトは、スカンダルーン以外にいないでしょう。

他の星から来たの? どうみても宇宙産な多肉植物7選

reference: boredpanda / written by katsu
【お知らせ】
みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ダウンロードは下記リンクから
andoroid
https://bit.ly/2BcZNFY
iOS
https://apple.co/2YARGLs
ダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
あわせて読みたい

SHARE

TAG