animals plants

ごはんでちゅよ〜。コウモリも赤ちゃんとの会話に「ベビートーク」を使うことが判明(アメリカ) (2/2)

2021.01.27 Wednesday

2020.08.22 Saturday

父親は「オトナトーク」を担当していた

1枚目の画像
オオシマサシオコウモリ/Credit: en.wikipedia

一方の父親は、乳児の発話に対し、仲間内で使うのと同じ音、いわゆる「オトナトーク」で返答していました。

一見、愛想のない頑固パパにも思えますが、研究主任のMirjam Knörnschild氏によると、「ちゃんと子どもの言語発達を促す役割を持っている」そうです。

というのも、乳児のアイソレーションコーリング(親を呼ぶ時の鳴き声)は、音響的に同じコロニーに属する成熟したオスの声に近似していました。「おそらく、父親の発話を真似することで、集団に共通する社会的な発話を獲得している」と同氏は指摘します。

この発話を獲得するおかげで、仲間と他のコロニーとを識別できるようになるのでしょう。

人間以外の動物でも、親子間のコミュニケーションが発話の成長に大きく関わっているのかもしれません。

 

研究の詳細は、8月14日付けで「Frontiers in Ecology and Evolution」に掲載されました。

Pup Directed Vocalizations of Adult Females and Males in a Vocal Learning Bat
https://www.frontiersin.org/articles/10.3389/fevo.2020.00265/full

リアル・ドラキュラ現る!? ある投稿が「人間サイズの巨大コウモリ」と話題に

reference: scitechdaily / written by くらのすけ

<

1

2

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

動物のニュースanimals plants news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!