気温の上昇は自殺と暴力事件を増やす
気温の上昇は自殺と暴力事件を増やす / Credit:depositphotos
biology

日本人は25.5℃で自殺しやすくなる?暑さが人を自殺に駆り立てるという研究 (3/3)

2024.06.20 Thursday

2020.08.24 Monday

前ページ気温と脳内物質の関係

<

1

2

3

>

世界の平均気温が2℃上がると何が起こるか

画像
10年で0.2℃ずつ上がる場合、21世紀末期に予測される気温の変化/Credit:環境省

気温は暴力や自殺以外にも影響を与えます。

ある研究では、重度な精神病や認知症、薬物乱用者の患者の死亡リスクが、18℃を超えると1℃ごとに5%も増加することが示されています。

もし地球の平均気温が2℃上昇した場合、西ヨーロッパでは暴力事件が3%、増加すると予想されています。

ですが現在、多くの専門家は気候変動によって、今世紀中に3℃を超える上昇が起こると考えており、高緯度地域では10℃を超える変化が予測されています。

あらゆるものに影響を与える気候変動。まずは現状と、発生しうるリスクを認識することから始めていく必要がありそうです。

男性の自殺率が女性の8倍のポーランド。その理由とは

reference: BBC / written by katsu

<

1

2

3

>

コメントを書く

※コメントは管理者の確認後に表示されます。

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

Amazonお買い得品ランキング

生物学のニュースbiology news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!