1枚目の画像
Credit:Lazzarini design studio
traffic

超巨大なスワンボート!?全長134メートルの「白鳥型メガヨット」が美しい (2/2)

2021.01.27 Wednesday

2020.09.06 Sunday

designboom https://www.designboom.com/technology/pierpaolo-lazzarini-avanguardia-swan-shaped-mega-yacht-09-02-2020/

切り離し可能な「白鳥の頭」補助ボート

アヴァンガルディアの一番の特徴は、白鳥の頭である管制塔です。可動式の首によって高さや位置を自由に変更可能なので、、360度の視野を確保しながらメガヨット本体を操縦できるのです。

ちなみに白鳥の頭のデザインは、1970年代の日本の漫画にインスパイアされたとのこと。

1枚目の画像
Credit:Lazzarini design studio

さらにこの頭は管制塔としてだけでなく、補助ボートとしても活躍します。首を曲げて頭を水面まで降ろし、分離させることができるのです。

頭のボートも16メートルサイズなので、十分快適に過ごせます。

2枚目の画像
Credit:Lazzarini design studio

またアヴァンガルディアには母鳥に隠れる幼鳥のような乗客輸送用の小型ジェットカプセルが2隻搭載されており、利便性を向上させているようです。

3枚目の画像
Credit:Lazzarini design studio

アヴァンガルディアには「ブラックバージョン」も想定されています。こちらはまた別の美しさがあり、夜景に映えますね。

4枚目の画像
Credit:Lazzarini design studio

ラッザリーニ氏によると、アヴァンガルディアの造費用は5億ドル(約530億円)であり、クライアントによる投資があれば現実のものとなるだろうとのことです。

<

1

2

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

交通のニュースtraffic news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!