いまだ解読されていない5つの「暗号」

quiz 2018/04/14

秘密情報を保護する手段として、暗号化されたメッセージが使われ始めてからもう何百年も経ちます。

暗号や複雑なパズルの中には、世界中の暗号学者にかかっても、いまだに解かれていない暗号がいくつかあります。

ここで紹介するのは、歴史上最も奇妙で今後も解かれそうにない、奇妙な暗号たちです。

 

サタンの筆跡

Credit: cipherfoundation

1539年、ある本に最も奇妙で恐ろしい暗号メッセージの一つが記されました。

この本によると、ルドビコ・スポレターノという男が、悪魔を召喚を試み、成功後すぐに体を乗っ取られました。その悪魔は彼を乗っ取り、あるメッセージを書いたそうです。このメッセージには悪魔本人の筆跡が含まれていて、これまで多くの専門家が解こうとしてきたにもかかわらず、16世紀から今まで解かれていません。

専門家は、この不気味なアルファベットには、エデンの園で使われたと信じられている言語であるアムハラ語の間に類似点があると指摘しています。

 

ソマートンの男

Credit: Cipherfoundation

1948年、オーストラリアのソマートン海岸で男の死体が発見されました。誰も男の身元を知りませんでしたが、彼のズボンのポケットからある奇妙なメッセージが見つかります。

そのメッセージは小さな紙片に書かれており、“Tamam Shud”というフレーズが含まれていました。その紙は一冊の本から切り取られたものであり、そのフレーズはペルシア語で「終わった」という意味であることがわかりました。

警察はその紙片が、ある古い本から取られたものであることを追跡。その原本を調べると、“Tamam Shud Code”として知られるようになった奇妙な暗号が、背表紙に書かれているのを発見しました。70年たっても、その手書きのメッセージは解かれていません。ある説によると、大きな文字の内側に極小の文字が隠されていて、機密の軍情報を記しているということです。

 

暗号化された宝

Credit: staticimg

1800年代、ロバート・モリスはトマス・ベールという名前の男性から鍵の掛かった箱を受け取り、それを10年後に開けるように言われました。モリスが23年後に箱を開けると、数百万の価値のある宝の埋蔵場所を表す4つの手紙を見つけました。

最初の手紙は、その宝がバージニア州のベッドフォード郡にあることを記していました。しかし、その他の手紙は暗号で書かれていました。モリスはどのように暗号を解くのかわからなかったので、その手紙をジェームス・ワードという男に渡しました。

ワードはさっそく暗号を解こうと試みましたが、1つ目で諦めたといいます。しかし彼はこの奇妙な手紙について、パンフレットを出版、広く世に知らしめました。そして今も、誰かが暗号を解いて、埋蔵された宝の場所を明かしてくれることが期待されています。

 

ゾディアック340暗号

Credit: zodiackiller

悪名高い連続殺人犯、ゾディアックキラー。彼は暗号化された手紙を警察と報道局に送ったことで有名です。

1969年、彼は340文字の暗号を送りました。この手紙はFBIを含む多くの専門家によって解析されましたが、誰もゾディアックキラーのメッセージの解読に成功していません。この暗号は世界で最も有名な秘密の暗号の一つでしょう。

その知名度に反して一向に解かれない中、あるプログラマーが“Zodiac Web Tay”というウェブサイトを設立。だれでもこの暗号の解読に挑むことができるようになっています。

 

アイザックと宇宙人の暗号

Credit: imgur

カリフォルニアのパロアルトにある政府の秘密研究所で働いていたと主張している、アイザックという男性がいます。

彼の話によると、1980年代にアイザックは異星人の技術について研究し、一連の異星人の暗号を残したということです。彼の言い分は何年も調査されましたが、専門家は秘密の施設を見つけることは出来ていませんし、地球外のメッセージの解読も出来ていません。

 

以上、5つの解読されていない暗号でした。

あなたは解読できましたか?

 

Nazology 記事一覧へ

 

via: Weird Worm/ translated & text by SENPAI

 

関連記事

謎の最強民族「海の民」の手がかりか? 3,200年前の石版が解読される!

300年前のインドで「数独」が流行? 謎の数字が掘られた石柱が発見される

禁断の発見!? 観測される前の量子の状態を知る方法がみつかる

SHARE

TAG

quizの関連記事

RELATED ARTICLE