science technology

海外からみた日本の「クレイジー」な鉄道システム10選

2018.04.22 Sunday

日本に住んでいるとなかなか見えてこない「ここがヘンだよ日本」。

ここでは、海外メディア “culture trip” が海外向けに紹介した「クレイジーな日本の鉄道システム10選(The 10 Crazy Facts About Japan’s Rail System)」を逆にご紹介。

私たちにとって身近な「鉄道」がいかにクレイジーなのか、気付かされます。

 

1.新宿駅は世界一忙しい駅

「ダンジョン」として知られる新宿駅にひとたび迷い込んでしまえば、あなたは迷宮入りしてしまったも同然。地元民でさえ、ここでは迷子になってしまいます。そして迷子たちにも残酷に押し寄せる人の嵐は、「世界で一番忙しい駅」と呼ばれるのも納得の密度です。

2016年にはJR東日本が「新宿駅・東京駅専用」のアプリを公開しているほど。1日の乗客は、なんと約360万人です。

 

次ページ2.「世界の忙しい駅トップ51」の中に「日本の駅が45」もある

<

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

>

サイエンス&テクノロジーscience technology

もっと見る

Special

注目pick up !!