ワニ、カワウソ
ワニ、カワウソ / ワニを仕留めるカワウソ/Credit: GEOFF WALSH, nationalgeographic
animals plants

カワウソはワニを背後から近づき仕留める「ワニ殺し」の名手だった?

2021.01.28 Thursday

2020.09.18 Friday

nationalgeographic https://www.nationalgeographic.com/news/2014/3/140306-otter-alligator-florida-predator-photos-wildlife/?utm_source=reddit.com

こちらは、2011年に、アメリカ・フロリダ州のレイク・ウッドラフ国立野生生物保護区で撮影された写真です。

なんとカワウソが昼食のためにワニを仕留めにかかっています。

両者の世間的イメージからすると驚きの光景ですが、野生ではよくあることなのでしょうか。

カワウソは「ワニ殺し」の名手?

飼育下のカワウソはなんとも愛らしい見た目をしていますが、野生ではまったく違います。

生物学者のテリー・フィリップ氏によると、「カワウソは凶暴な肉食生物で、生息地のほとんどで頂点捕食者に近い位置を占めている」そうです。

なので、カワウソとワニの生息域が重なっているエリアでは、ワニを仕留めるカワウソは比較的よく見られる光景なんだとか。

もちろん、ワニがカワウソを仕留める場合も多々あります。

ワニ、カワウソ
ワニ、カワウソ / 野生ではよくある光景⁈/Credit: GEOFF WALSH, nationalgeographic

それにしても、このカワウソが捕らえているワニは決して小さくありません。おそらく3〜4歳の若い個体で、体長は1.5メートルはあります。

自分と同じかそれ以上のワニを攻撃するなんて、かなり大胆なカワウソですね。

次ページワニ殺しはスタミナ勝負!

<

1

2

3

>

生物学biology

もっと見る

Special

注目pick up !!