フォトニック結晶は光コンピューターの回路になる
フォトニック結晶は光コンピューターの回路になる / 回路の中で伝達されるのは電子じゃなくて光子でもいい/Credit:Nature
information-and-communication

電子ではなく光子を使う「光コンピュータ」を実現可能にする技術が登場!”光子機器”の開発へ前進か (3/3)

2024.06.20 Thursday

2020.09.25 Friday

前ページフォトニック結晶を結びつけるのは生物のDNA

<

1

2

3

>

電子機器から光子機器への世代交代

フォトニック結晶の自律的な形成
フォトニック結晶の自律的な形成 / 基本となる4粒の粒子がDNAによって結合して自律的に結晶構造を作り上げる/Credit:Nature

時間の経過とともに結晶は自律的に成長し、上の図のような巨大なフォトニック結晶を作り上げます。

あとは結晶を保護酸化物でコーティングするなどして、図のように光子を流す道を作れば、光子回路の完成です。

今回の研究成果により、近い将来、本格的な光コンピュータができるようになる可能性があります。

そうなれば、未来では電子機器ではなく、光子機器が主流になるかもしれませんね。

<

1

2

3

>

コメントを書く

※コメントは管理者の確認後に表示されます。

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

Amazonお買い得品ランキング

情報・通信のニュースinformation-and-communication news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!