狂人の図書館で紹介されている本たち
狂人の図書館で紹介されている本たち / Credit:Richard Lane CollectionHonolulu Museum of Art/Edward Brooke-Hitching/Ernst Mayr Library/Ben Denzer
humanities

狂人の図書館へようこそ。奇書コレクターが選ぶ「最も奇妙な本7選」 (7/7)

2021.01.27 Wednesday

2020.10.04 Sunday

theguardian https://www.theguardian.com/books/2020/oct/01/browsing-the-madmans-library-edward-brooke-hitching

20枚のアメリカンチーズ 2018

20枚のアメリカンチーズ
20枚のアメリカンチーズ / Credit:Ben Denzer

ニューヨークの出版社デンツァーによって、10部だけ作成されました。

(?)のタイトルどおり、20枚のスライスチーズで構成されています。

ヒッチング氏はこの本が保管されているミシガン大学図書館のエミリー・アン・バックラー氏に、本の状態を尋ねました。

彼女によると、「常温保存食品だから安心」とのことですが……

 

さて、紹介した本たちは世界に存在してきた「狂人の本」のほんの一部にすぎませんが、理解に苦しむものばかりだったのではないでしょうか。

今後も我々の理解をことごとく無視しながら、新たな狂人の本が発見されたり生み出されたりしていくのでしょう。

【編集注 2020.10.07 10:00】
記事内容に一部誤りがあったため、修正して再送しております。

<

1

2

3

4

5

6

7

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

人文学のニュースhumanities news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!