猫との絆を深める鍵はゆっくりとしたまばたきかもしれない
猫との絆を深める鍵はゆっくりとしたまばたきかもしれない / Credit:depositphotos
animals plants

ネコに好かれるためには「ゆっくりまばたきをする」ことが重要という研究結果 (2/3)

2021.01.27 Wednesday

2020.10.10 Saturday

port.ac.uk https://www.port.ac.uk/news-events-and-blogs/news/how-to-build-rap-paw-with-your-cat

猫と飼い主の相互コミュニケーションには、ゆっくりとしたまばたきが含まれる

猫は半目状態から目を閉じ、次に目を細める
猫は半目状態から目を閉じ、次に目を細める / Credit: Karen McComb

最初に研究者たちは「ゆっくりまばたきする」ことを「リラックス時の笑顔のように目を少し細めてから数秒間閉じる」ことと定義。

1つ目の実験では、14世帯から21匹の飼い猫が参加し、それぞれの飼い主にゆっくりとまばたきする方法を教えました。

そして猫たちが落ち着いていることを確認した後、飼い主は猫の正面の約90cm離れたところに座ります。

研究者たちは猫が飼い主に向かってゆっくりまばたきする頻度を記録し、その後、猫がひとりでいる時のまばたきの頻度も記録しました。

その結果、飼い主がゆっくりまばたきした後、猫たちがまばたきし返す可能性が高いと判明したのです。

次ページゆっくりまばたきは猫にとっての「笑顔」だった?

<

1

2

3

>

動物のニュースanimals plants news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!