“メガネの曇りを防ぎ、口臭まで除去する”ハイテクマスクが販売中!

product

多機能電動マスク「Electric Respirator, LED Mask with Fan Motor」
多機能電動マスク「Electric Respirator, LED Mask with Fan Motor」 / Credit:vivzone
reference: futurism

コロナ禍ゆえに私たちはマスクが手放せません。毎日のように着用している人も多いでしょう。

そんな中、カルフォルニアを拠点として2019年に設立された医療エンジニアリング会社「Vivzone」が、新しい電動フェイスマスク「Electric Respirator LED Fan Mask」を販売したのです。

この電動マスクには細菌や口臭、眼鏡の曇りを防止する機能があり、より快適なマスク生活を提供してくれるでしょう。

4つのフィルターが採用された多機能マスク

「Electric Respirator LED Fan Mask」はKN95規格フィルターを採用
「Electric Respirator LED Fan Mask」はKN95規格フィルターを採用 / Credit:vivzone

N95マスクは、私たちが入手できるマスクの中でも最上級のフィルター性能(0.3マイクロメートル以上の粒子を95%捕集できる)を備えており、特に医療関係者たち、粉塵の舞う中で作業する建設作業者たちに利用されてきました。過去に発表されたマスクの格付けランキングでも見事1位を獲得しています。

現在、N95マスクは貴重であるため、日常生活で使用する人はほとんどいないでしょう。しかしできるだけ「高性能で快適なマスクが欲しい」と感じているかもしれません。

新しく開発された多機能マスクは、N95に相当する中国のKN95規格が採用されています。これはN95とよく似た技術によって同量の汚染物質をブロック可能とのこと。

「Electric Respirator LED Fan Mask」の4層フィルターは交換可能
「Electric Respirator LED Fan Mask」の4層フィルターは交換可能 / Credit:vivzone

さらに、4つの層を採用することで、0.3マイクロメートル以上の汚染物質を最大99.979%除去できるようにしています。

  • 第1層:バクテリアや粒子状物質などの大きな粒子をろ過
  • 第2層:活性炭フィルターによって臭いをブロック・除去
  • 第3層:HEPA(英: High-Efficiency Particulate Air)によって花粉、煙、ほこりを処理
  • 第4層:酸化物イオンによって細の増殖を阻止し、最終除去フィルターとして機能

各フィルターは最大10日間継続し、交換も簡単です。ちなみに5セットを約2,300円で購入できます。

多機能マスクは電動ファンとLEDで快適&SFチック

「Electric Respirator LED Fan Mask」をつけても日常生活や運動中でも快適に過ごせる
「Electric Respirator LED Fan Mask」をつけても日常生活や運動中でも快適に過ごせる / Credit:vivzone

新しい多機能マスクは内臓ファンとフィルターによって絶えず新鮮できれいな空気を取り入れてくれます。

空気の循環があるため、マスク内の湿度調節やマスクネ(マスク装着によるニキビ)の防止をしてくれるでしょう。

ちなみに、ファンを停止させても十分な呼吸は可能とのこと。

この電動ファンはUSB経由で充電できるため、バッテリーの交換は不要です。しかも2時間のフル充電で最大6時間稼働させ続けられるのです。

またマスク自体はABSプラスチックと医療用シリコンでつくられており、口と鼻の周りにフィットし漏れがありません。当然眼鏡が曇ることもないでしょう。

さらに全体重量が生卵1つ分と同じ73gなので、日常生活だけでなく運動中でも快適に着用できます。

「Electric Respirator LED Fan Mask」は黒と白から選択可能
「Electric Respirator LED Fan Mask」は黒と白から選択可能 / Credit:vivzone

ちなみにこの新マスクのカラーは光沢のある白と黒から選択可能であり、どちらもファンが稼働時にブルーライトが光る仕様となっています。

近未来的でおしゃれなデザインに惹かれる人も多いのではないでしょうか。本体価格は約14,700円となっており、大きく値下げされることもあります。

まだまだ続くマスク生活を楽しく快適なものにしたいなら、購入してみてはいかがでしょう?

あわせて読みたい

SHARE

TAG