音楽が「ゾクゾク感」と「鳥肌」をもたらす仕組みを解明!なぜ人類には音楽が必要なのか

音楽でゾクゾクするとき脳内の電気密度も本当に上がっている
音楽でゾクゾクするとき脳内の電気密度も本当に上がっている / Credit:Frontiers in Neuroscience
reference: inverse

音楽が鳥肌を引き起こす仕組みが解明されました。

11月3日に『Frontiers in Neuroscience』に掲載された論文によれば、音楽に由来するゾクゾク感を感じているとき、特定の脳波出力(電力)が増加すると共に、脳を気持ちよくさせるドーパミンなどの快楽物質の分泌がされるとのこと。

どうやら音楽で感じるゾクゾク感は、脳を電気的にも物質的にも人を元気にするようです。

しかし音楽が快楽をもたらすという事実は、実は生物学的には「あってはならないこと」なのです。

ドーパミンなどを分泌する報酬系は「食事」「睡眠」「生殖行為」など生物学的な欲求を達成した「ご褒美」として快楽を与える脳の仕組みであり、本来の役割は生物の生存能力を向上させることにあります。

しかし、食事や睡眠とは異なり、音楽には明白な生物学的な利益がありません。

それなのに、私たちの脳はどうして音楽に対して報酬系を作動させ、快楽というご褒美を与えるのでしょうか?

>参照元はこちら(英文)

音楽を楽しむのにプロである必要はない

Credit:depositphotos

音楽を気持ちよくさせる報酬系の奇妙な結びつきを解くにあたり、研究者たちは脳波測定によって詳細な脳活動の分析を行いました。

参加者はヘッドホンで音楽を聴きながら、頭皮につけられた検出器で脳波を測定されます。

結果、音楽に起因する快楽の頻度は、個人の音楽的な能力とは無縁であることが判明します。

音楽のプロである演奏家でも、楽器が全くひけない素人でも、同様の頻度で快楽が検出されたのです。

この意外な事実は、人間は生まれた時から誰もが、音楽にゾクゾクして鳥肌を立ててしまうことを意味します。

しかし普遍性だけでは謎の解明にはなりせん。

音楽と予測能力の意外な関係

最も大きな変化がみられたのは前頭葉の一部だった
最も大きな変化がみられたのは前頭葉の一部だった / Credit:Frontiers in Neuroscience

音楽と快楽の謎を解きほぐすために、研究者はより詳細な分析を行いました。

結果、ゾクゾク感が生じた時には、感情処理にかかわる眼窩前頭皮質(前頭葉の一部)において、脳波であるシータ波の増加が確認されたとのこと。また同時に体の原始的なリズム制御にかかわる運動野、そして聴覚と非言語コミュニケーションにかかわる右側側頭葉でも大きな変化がみられたことがわかりました。

前頭葉におけるシータ波の増加は、過去の成功体験や成功を予測・確信した時に作動する報酬反応にかかわっていることが以前の研究により知られています。

さらに2011年に『Nature neuroscience』に掲載された論文では、音楽による快楽が盛り上がりのピーク時だけでなく、盛り上がりを予測させる部分でも多く発生していることが示されました。

このことから、研究者たちは音楽が快楽を発生させるのは、人間が持つ「予測能力」を間借りする形で、報酬系を活性化させているからだと考えました。

予測は生存と深くかかわっており、脳にとっても生物学的なご褒美(快楽物質)を与えるに値します。

音楽のための「先祖の機能」があるかもしれない

ネアンデルタール人の笛は4万年~5万年に作られたとされる。名前こそネアンデルタールとついているが、おそらくは人類製
ネアンデルタール人の笛は4万年~5万年に作られたとされる。名前こそネアンデルタールとついているが、おそらくは人類製 / Credot:The Archaeology News Network

今回の研究により、音楽が人間の予測能力と結びついていることが示唆されました。

どうやら人類は脳を発達させ高い予測力を持つ過程において、音楽鑑賞能力という意外な副産物も手に入れていたようです。

ただ研究者たちは、予測能力との関連性が音楽の全てであるとは考えていないとのこと。

私たち人間の脳が音楽に対して報酬系を作動させるのは、未知の「先祖の機能」が働いているからという可能性もあるのです。

その場合、音楽は単なる喜びを超えた、別の機能を隠し持っていることになります。

今後、研究者たちは音楽を楽しむことの古代のルーツを解き明かすために、さらなる検証をすすめていくとのこと。

身近なようで謎に満ちた「音楽」の源泉も、いつか解き明かされるかもしれませんね。

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
Google Play で手に入れよう App Store からダウンロード
あわせて読みたい

SHARE

TAG