パルマー諸島のジェンツーペンギンの親子。
パルマー諸島のジェンツーペンギンの親子。 / Credit:en.wikipedia
science technology

3種類も新種のペンギンが誕生! 科学者が1種類だと思っていたものが実は別々のペンギンだった (3/3)

2020.11.15 Sunday
University of Bath https://www.bath.ac.uk/announcements/gentoo-penguins-are-four-species-not-one-say-scientists/

種を再分類する意義

海とコロニーを結ぶジェンツーペンギンたちの小道、ペンギン・ハイウェイ。
海とコロニーを結ぶジェンツーペンギンたちの小道、ペンギン・ハイウェイ。 / Credit:en.wikipedia

ジェンツーペンギンはほぼ同じ外見をしていて、生息地もそれほど離れているわけではありません。

しかし、新しい研究ではこのペンギンたちが互いにほとんど関係のない4つの個体群に見えるのだといいます。

研究チームの1人、バース大学の集団ゲノム学の研究者ジェーン・ヤンガー博士は次のように説明しています。

「ジェンツーペンギンは自分たちの生まれたコロニーに固執する傾向があり、それが何十万年もかけて地理的に隔離された状態になり、お互いに交配しないようになってしまったのでしょう。これが種の本質的な概念なのです」

もちろん今回の発見は、当の動物たちにとっては何も変わらない問題ですが、人類にとっては各種の習性や保全状況の見直しを迫られることになります。

1つの種と見なしていた動物が、異なる種に分類されるとその個体数の変化で、国際自然保護連合の『IUCN絶滅危惧種レッドリスト』が定義している種の脅威状態も変わってくるからです。

現在、ジェンツーペンギンの数はかなり安定しています。しかし、温暖化が進むにつれて北の個体群は南に移動するという証拠もあるため、今後の彼らの変化は注意深く監視する必要があるでしょう、とヤンガー博士は述べています。

この論文が提案した新しいペンギンの分類については、科学者たちの国際委員会が話し合いを行っているとのこと。

ペンギンの種は現在全部で18種とされていますが、近いうちにこの数は21種に書き換えられることになるかもしれません。

<

1

2

3

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

サイエンス&テクノロジーscience technology

もっと見る

Special

注目pick up !!