サギのお腹から突き出たヘビウナギ
サギのお腹から突き出たヘビウナギ / Credit: Sam Davis
animals plants

まるでエイリアン誕生、ヘビウナギにお腹を突き破られたサギの写真が話題

2020.11.11 Wednesday
livescience https://www.livescience.com/snake-eel-bursts-out-of-heron.html

アメリカ東部・デラウェア州の海岸で撮影された一枚の写真が話題を呼んでいます。

アマチュア写真家のサム・デイビスさんが撮影したもので、写っているのは、お腹にヘビのような生き物をぶら下げたサギ。

なんとこれはサギに丸呑みされたヘビウナギで、お腹を突き破って出てきたのだそうです。

サギのお腹を食い破ったのはウナギ?

デイビスさんは、最初にこの光景を見たとき、「ヘビがサギの首に噛みついているのだろう」と思ったとのこと。

100メートルほど離れた地点から、望遠レンズを使って撮影していましたが、ヘビらしき生物は一向にサギから離れないのです。

「サギも異変に気づかないようで、悠然と空を飛んだり、水辺を歩いていました」とデイビスさんは言います。

一方で、ヘビらしき生物は懸命にからだをクネらせていましたが、途中から動かなくなったそうです。

平然と水辺を歩くサギ
平然と水辺を歩くサギ / Credit: Sam Davis
お腹からウナギが飛び出た状態で空を飛ぶ
お腹からウナギが飛び出た状態で空を飛ぶ / Credit: Sam Davis

デイビスさんが、ことの真相に気づいたのは自宅で写真を編集しているときでした。

肉眼ではわからなかったものの、写真を拡大してみると、サギにぶら下がるのはヘビウナギで、首に噛みついているのではなく、お腹から直接突き出ていたのです。

お腹のウナギに気づいていない様子
お腹のウナギに気づいていない様子 / Credit: Sam Davis

次ページ鳥のお腹を突き破るのは滅多にない

<

1

2

>

生物学biology

もっと見る

Special

注目pick up !!