青い環状星雲の正体は、中心星から離れる円錐型の破片の雲であり、たまたま地球から見たとき円錐の重なり合う領域が環状に見えただけだった。
Credits: Mark Seibert

青い環状星雲の正体は、中心星から離れる円錐型の破片の雲であり、たまたま地球から見たとき円錐の重なり合う領域が環状に見えただけだった。

あわせて読みたい