人間の老化プロセスの逆転に成功
人間の老化プロセスの逆転に成功 / Credit:Depositphotos
biology

ついに老化プロセスを逆転させることに成功!「若返り」の技術に向けて1歩前進 (2/3)

2021.01.27 Wednesday

2020.11.21 Saturday

前ページ老化プロセスのカギである「テロメア」と「老化細胞」

<

1

2

3

>

高圧酸素療法で老化プロセスの逆転を狙う

高圧酸素療法で酸素は体内に取り込む
高圧酸素療法で酸素は体内に取り込む / Credit:Shamir Medical Center

さて、細胞分裂の限界を決めているのがテロメアですから、このテロメアを伸長させる方法を確立するなら、細胞分裂の観点では「若返り」が可能になります。

科学者たちが様々な方法でテロメアを伸長させようとしている中、エフラティ氏らは高圧酸素療法でこれを実現しようとしたのです。

高圧酸素療法とは、通常の大気圧よりも高い気圧環境の中で酸素を吸入する療法です。

この療法により通常の約10倍にまで酸素を体内に取り込むことが可能であり、細胞機能の改善、組織修復の効果があるとされています。

Shamir Medical Centerの高圧酸素療法
Shamir Medical Centerの高圧酸素療法 / Credit:Shamir Medical Center

研究チームは世界最大の高圧酸素治療センターであるShamir Medical Centerと協力して、ライフスタイル・食事・投薬の調整を受けていない64歳以上の健康な成人35人を対象とした高圧酸素治療実験を行ないました。

その実験では、各参加者が90日にわたって1日90分の高圧酸素治療を受けました。

次ページ世界で初めて生物学的な老化プロセスの逆転が成功

<

1

2

3

>

生物学のニュースbiology news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!