患部に針を挿入し電波を照射して加熱する
患部に針を挿入し電波を照射して加熱する / Credit:RSNA
medical

「電波」で関節痛を取り去る方法が発表される! (3/3)

2020.11.24 Tuesday
sciencealert https://www.sciencealert.com/experimental-therapy-for-arthritis-stuns-nerves-and-slows-pain-to-the-brain

21世紀のヤキゴテは関節痛の救世主になる

手術によって大きな改善が行われた
手術によって大きな改善が行われた / Credit:RSNA

今回の研究により、電波を使ったいわば「21世紀のヤキゴテ」が関節痛の救世主になりうることが示されました。

治療による外科的な傷は文字通り「針の穴」程度であるために、患者の負担もほとんどありません。

今後、医療方法として普及すれば、多くの人々の関節の痛みが解消するでしょう。

また局所的な焼き殺しは転移性のがんなどに対しても有効であるため、応用も期待できます。

もしかしたら未来では、関節痛は日帰り治療で完治するようになるかもしれませんね。

<

1

2

3

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

医療medical

もっと見る

Special

注目pick up !!