1枚目の画像
credit: ofugutan / 冬の大三角
report

2021.01.27 Wednesday

2020.12.01 Tuesday

星のソムリエ®が選ぶ、今月の星の見どころベスト3【2020年12月】 (2/5)

ナゾロジーチャンネル動画公開中

動画は三次元! 次元の理解の仕方を解説

前ページBest3.13日(日)金星と細い三日月の共演

<

1

2

3

4

5

>

Best2.17日(木)木星、土星と細い三日月の共演

夕方から夜に目を楽しませてきた木星と土星は、ついに今月で見納めです。

また、8月の木星と土星はこぶし1つぶん離れて見えましたが、11月末の執筆現在、指1本ぶんまで接近して見え、どんどん近づいています。

そして2つの惑星は、12月17日(木)満月の見かけの直径ほど(約30分角)まで近づきます

1枚目の画像
credit: 国立天文台

そのときの木星の明るさは-2.0等、土星は0.7等で、側には細い三日月が加わり、非常に美しい光景が見られることでしょう。

双眼鏡を使って観測すると、さらに楽しめると思います。

なお、その後も木星と土星は近づき、最終的に位置が入れ替わるのにも注目ですよ。

2位にした理由

Good!:珍しいうえに文句なしの美しさ。肉眼で観測できる。

Bad!:日の入りから2時間ほどで沈むので、観測時間はわずか。また、高度が15°ほどで低いので、南西のひらけた場所を探しておきましょう。

次ページBest1.21日(月)木星と土星が大接近、次回は60年後!

<

1

2

3

4

5

>

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

レポートのニュースreport news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!