1枚目の画像
credit: ofugutan / 冬の大三角
report

2021.01.27 Wednesday

2020.12.01 Tuesday

星のソムリエ®が選ぶ、今月の星の見どころベスト3【2020年12月】 (3/5)

ナゾロジーチャンネル動画公開中

ブラックホールの中に入って人間が調査をすることは可能なのか?

前ページBest2.17日(木)木星、土星と細い三日月の共演

<

1

2

3

4

5

>

Best1.21日(月)木星と土星が大接近、次回は60年後!

12月22日(火)3時に、とうとう今期でもっとも木星と土星が接近します。

残念ながら日本では沈んでいて見えないので、21日(月)の夕方がもっとも接近して見えるときです。

木星と土星は、満月の見かけの直径の4ぶんの1(約7分角)まで接近して見えるそうで、これほど接近するのを次に見られるのは、2080年になるのだとか。

木星、ガリレオ衛星、土星が同一視野で見られるので、双眼鏡や望遠鏡で観測するのがオススメです。

1枚目の画像
credit: 国立天文台

1位にした理由

Good!:レア度が高く、肉眼でも探しやすい。

Bad!:高度が15°に満たず、すぐ沈むので観測時間がタイト。

次ページChallange!

<

1

2

3

4

5

>

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

レポートのニュースreport news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!