ユタ州の砂漠に出現した謎の物体
ユタ州の砂漠に出現した謎の物体 / Credit: Utah Department of Public Safety
culture

アメリカ・ユタ州に出現した謎の「モノリス」、突如として消失

2021.01.27 Wednesday

2020.11.30 Monday

livescience https://www.livescience.com/mysterious-monolith-in-utah-desert.html, iflscience https://www.iflscience.com/editors-blog/mysterious-metal-monolith-discovered-in-remote-utah-desert/, interestingengineering https://interestingengineering.com/mysterious-metal-monolith-in-utah-desert-disappears?utm_source=rss&utm_medium=article&utm_content=29112020, huffpost https://www.huffpost.com/entry/utah-desert-monolith-space-aliens-vanishes_n_5fc3275ac5b66bb88c6781cd

アメリカ西部・ユタ州の砂漠で見つかっていた謎の物体が27日、突如として消えたことがわかりました。

この物体は今月18日に同州の野生生物当局により発見され、有名なSF映画『2001年宇宙の旅』に出てくる「モノリス」に似ていると話題になっていました。

当局は「ユタ州に現れたモノリスは、個人の所有物と見られるため撤去しておらず、また、消失したことについても今後調査はしない」と発表しています。

一体、誰が持ち去ったのでしょうか。

 

一般人が建てるのは困難

最初に「モノリス」が見つかったのは今月18日。当局員がユタ州南部のレッド・ロック砂漠上空をヘリで飛んでいたときのことでした。

「モノリス」は地面から約3.6メートルの高さがあり、ステンレスと思しき金属板3枚を接合した三角柱となっています。

内側は空洞になっており、素人が頑丈な岩盤にこれを埋め込むのは至難のワザです。

調査中の局員
調査中の局員 / Credit: Utah Department of Public Safety

調査を担当した局員は「誰がいつどのように建てたのかまったくわからない」と話しています。

「モノリス」は砂漠の奥地にあり、一般人が訪れるのは危険であるため、当局はくわしい位置情報を非公開にしていました。

しかし、アマチュアの探検家が場所特定に成功し、すでに何人かが訪れているそうです。

当局は「公共の場所なので訪問を禁止することはできないが、当局の管理下にある公有地に許可なく人工物を建てることは、たとえ地球外の者でも違法である」と述べています。

周囲は岩山に囲まれている
周囲は岩山に囲まれている / Credit: Utah Department of Public Safety

次ページ「モノリス」は5年前にすでに存在した!一体だれが建てたのか?

<

1

2

>

サブカル・アートのニュースculture news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!