犬はトイレをするとき北向きになる?
犬はトイレをするとき北向きになる? / Credit: jp.depositphotos
animals plants

犬は「地球の磁気」を感知する。うんちのときに北を向くって知ってた?

2020.12.08 Tuesday
scienceabc https://www.scienceabc.com/nature/animals/why-do-dogs-poop-facing-north.html

犬を散歩させる機会があれば、一緒にコンパスを持っていってください。

犬がウンチを始めたら、東西南北のどこを向いているか確認してみましょう。

ほとんどの場合、犬はからだを南北の線に合わせて、頭を北へ向けているのです。

これは何のためでしょうか?

また、犬はコンパスなしでどうやって方角を理解しているのでしょうか。

意外と知られていない不思議な犬の生態を紹介していきます!

犬が感じている地球をとりまく「磁場」とは?

地球は、大きな磁石です。

「磁極」という場所から磁力が放出されており、それが地球全体をとりまいています。

コンパスが北を向くのは、北側の磁極(磁北極)に引かれているからです。

ちなみに、磁極の軸線は、北極と南極をむすぶ地軸と11.2度ほどズレています。

磁場(左)と地球の中身(右)
磁場(左)と地球の中身(右) / Credit: 国立科学博物館

磁力が生じる原因は、地球内部の外核(地殻の3000キロ下)にうずまく液体金属です。

これによって生まれる地球の磁場は定期的に変動しており、日中の約20%の時間だけ穏やかになります。

基本的には、磁極付近で最も強く、赤道で最も弱いです。

磁場は地球のバリア
磁場は地球のバリア / Credit: web.ua.es

また、磁場は地球上の生命を守るためにたいせつな仕事をしています。

最大の役割は、太陽風が地球表面に侵入するのを防ぐ「バリア」です。

磁場がなければ、ヒトも動植物も生きていけません。

火星や金星に水や大気がないのは、磁場が消失したからだと言われています。

では、はこの磁場をどのように感じ取っているのでしょう?

次ページ犬の磁場センサーは「帰巣能力」のため

<

1

2

>

生物学biology

もっと見る

Special

注目pick up !!