天井まで伸びる垂直農場
天井まで伸びる垂直農場 / Credit:YesHealth Group
plants

2021.01.27 Wednesday

2020.12.17 Thursday

土も日光もいらない。ハイテク「垂直農法」が農業の未来に革命を起こす! (2/2)

前ページ室内で土を使わずに作物を育てる「垂直農法」

<

1

2

>

室内で季節に関係なく年間1,000トン生産できる

新しい垂直農法は室内で行われるため、日光ではなくLEDライトが使用されます。

YesHealth Groupは10年の研究の中で、効率を求めた独自のLEDライトを作成しており、垂直農業の最大コストである電力の削減に成功しました。

14段の棚の電力は風力発電でカバー
14段の棚の電力は風力発電でカバー / Credit:YesHealth Group

それゆえ、約7,000平方メートルに14段の棚が敷き詰められた農場すべての電力は、風力発電だけでカバーできるとのこと。

さらに農場の大部分は自動化されています。ロボットが種植えやチェックを行なうので、人件費はかなり削減されます。

垂直農場の大部分は自動化されている
垂直農場の大部分は自動化されている / Credit:YesHealth Group

デンマークでは1月からこの垂直農法で栽培された野菜が販売されます。最初は有機野菜と同じ価格になるため、通常の野菜よりも少し高い値段設定と言えるでしょう。

ただし、YesHealth Groupのステラ・ツァイ総支配人は「近いうちに通常の野菜との競争に勝てるようになる」と話しています。

天候に左右されず、年に15回収穫可能
天候に左右されず、年に15回収穫可能 / Credit:YesHealth Group

このような農法は天候に左右されないため、従来では不可能なスケジュールで栽培できるでしょう。実際、デンマークの垂直農法では年に最大15回収穫できるとのこと。

NordicHarvestは、仮にサッカー場20面分の垂直農場があれば、デンマーク全体の青物野菜の需要を満たせるとも主張しています。

今後、YesHealth Groupは他の地域への進出も計画しており、来年にはシンガポール、フィリピン、ドバイ、サウジアラビア、南アフリカにも垂直農場を作る予定です。

<

1

2

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

植物のニュースplants news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!